LINEトーク占い(電話相談)で運命の相手や婚期を占ってもらってみた!元婚活女子の体験談を紹介

LINEトーク占い(電話相談)で運命の相手や婚期を占ってもらってみた!元婚活女子の体験談を紹介

悩みを抱える女性にとって、占いはまさに救いの神。

しかし、街中の人気占い師さんに占ってもらおうと思えば、長蛇の列を待つのは必須です。恋や仕事に忙しい女性にとって、時間を作るのは大変難しいもの。

 

そこで、忙しい女性に人気なのがネット占い。なかでもLINEを使った占いが人気なのです。

そんな占いには、「LINEトーク占い(チャット相談)」と「LINEトーク占い(電話相談)」の二つがあり、サッと占いたい時や話すのが苦手な人にはLINEトーク(チャット)、もっと深く知りたい時に電話相談がおすすめとなります。

参考記事:実は前回、LINEチャットで占いができる「LINEトーク占い」で占ってもらいました

 

LINEトーク占い(電話相談)はスキマ時間に利用しやすく、恋に悩む忙しい女性に人気があります。

ただ、なかには「興味はあるけど、正直ネット占いなんて怖い……」と考える女性も少なくありません。

 

ましてや、ネット占い師のプロフィールには「幼い頃から霊感がありました」や「霊視鑑定します」など、ちょっぴり怖いものもしばしば。でもね、恐れることなんてありません。

そもそも占い師という仕事は、人の背中を押すためにあるものです。不安や悩みを抱える女性の気持ちを受け止め、道しるべになってくれるはず。

 

そこで今回の記事では、元婚活女子の私がLINEトーク占い(電話相談)をした時の体験談についてご紹介します。

これからLINEで電話相談をしたいと考えている人の参考になればいいなと思います。

 

6月27日 追記:支払い方法に関して

ぴくあぶ編集部です。LINEトーク占いの決済、支払い方法について変更があったため追記いたします。

今までチケット(前払い)利用に関してはチャット占いのみに適用されていました。(電話占いの決済はクレジット決済のみが基本だった)それが2019年6月27日から、電話占いにもチャット利用が適用となりました。つまり両方ともにチケット利用が可能です。

※チケット購入はLINE Pay決済などが可能

 

LINEトーク占い(電話相談)って、どうやって利用するの?

では次に、実際にLINEトーク占い(電話相談)をするまでの手順を解説していきますね。

まずはこちらをクリックしてください。すると下記画像のようなLINE画面へ。内容はあまり見たことがないと思いますが、電話相談(トーク占いと書かれていますが、そこから電話相談が可能)の入り口画面となります。

LINEの「ウォレット」の関連サービス欄にある「トーク占い」のマークをクリックしても同じように占い画面にいくことができますが、LINEは関連サービスが多すぎて少し分かりづらいんですよね。

なので下記リンクから飛んでもらったら直接いけますよ!

参考記事:LINEトーク占い(電話相談)をしたい場合はこちら

 

画面一番上の「オンライン中」をクリックすれば、現在待機中の占い師さんとコンタクトを取れます。

占い師さんのプロフィールには、それぞれ口コミや評価が書かれているのですが、もちろん評価の高い占い師さんほど、口コミ数が多く評価が高いので、ここら辺を参考にしながら選びましょう。

 

プロフィールには、友達登録数や相談数が表示されています。

例えば、この星乃さんという占い師さんの場合は相談数が3400件が超え。実績十分ですよね。

 

ちなみにですが、一度でも相談して気に入った占い師さんとはLINE友達になることができます。

次に相談を申し込む時にとても楽。(「オンラインになったら通知する」をクリックしておけば、占い師さんがオンライン状態になった時にお知らせが届く)

また、鑑定最後に出てくる「ホームに追加する」ボタンをクリックしておけば、お気に入りの占い師を携帯のホーム画面に追加することも可能ですよ。

 

LINEトーク占い(電話相談)を受けてみる

 

LINEトーク占い(電話相談)の注意点は?トーク占いと何が違うの?

オンライン中の先生でも、多少待つことがあります。

詳しい理由はわからないのですが、もしかすると他の相談者と相談中もオンラインになってしまうのかもしれません。

 

私も、今回オンライン中の先生に申し込んだら、待つことなんと20……。「一体、いつ繋がるんだろう」と不安になったほどです。

急いでいる時や、スキマ時間にサクッとするというよりは、時間に余裕のある時に相談した方がいいと思いました。

 

また、LINEの占いには冒頭でお伝えした通り、電話相談とトーク占い(チャット相談)があります。

トーク占いは支払いがクレジットカードとチケット購入(携帯端末からも購入できる)のいずれかを選べるのに対し、電話相談は1分ごとに料金がかかるためクレジットカードのみが対応可能となっています。

 

電話占いの支払いは、クレジットのみ

チケット制とクレジットカード払いの最も大きな違いは、チケットであれば10分ごとに相談を終わらせることができるのですが、電話相談はクレジットカード支払いのため相談に熱が入ると気づかぬ間にどんどんと料金が加算されてしまいます。

そのため、電話相談をする時は腕時計など時間を計れるものを近くに置いておくこと必須!また、相談前には具体的に質問したい内容をまとめておくようにしましょう。

 

LINEトーク占い(電話相談)の鑑定はどんな感じ?婚活時代に「運命の相手」を相談してみた結果!

LINEトーク占い(電話相談)を申し込むこと20分、ようやく先生とコンタクトを取ることができました。

人気の先生の場合、申し込んでもすぐに連絡がつかないことがあります。また、もしキャンセルする場合はLINEトーク画面に「キャンセル」と入力する、またはトーク画面にでてくる「キャンセル」ボタンをクリックすれば大丈夫です。

 

電話相談を申し込むと待機となり、このような画面が出ます。

また、トーク画面下の「操作メニュー」をクリックすると相談依頼、経過時間やヘルプを表示することができます。相談終了する時も、こちらからクリックすれば大丈夫です。

 

操作ボタンが大きくてわかりやすい

さて、この時に私が占いでお願いしたのは「運命の人に巡り合えるのか」という内容。

当時、彼氏と別れて合コンや街コン、婚活パーティーなどあらゆる恋活市場に出歩いていた私は、街角の占い師やネット占いなどにすがりついていました。

 

「私には、運命の人は現れますか?今36歳です」と伝えると、先生から「今から鑑定しますので、しばらくお待ちくださいね」と言われたので数分待つことに。

 

先生からは、なんと「鑑定結果でました。11月から1月の間に運命の相手と巡り合えると出ています」との答えが。

「どんな人ですか?」と尋ねると「そうですね、体型は標準よりもやや痩せていて、お顔はりりしい印象を与えるような男性です。一般的に、女性からクールと呼ばれそうな男性と言えるかもしれません」と言われました。

 

私は、運命の人について「性格はいいですか?」と聞くと、「恋愛すると一途ですがやや心配性な面があり、少し窮屈に感じることもあるかもしれません」と言われました。

「えっ、ちょっと怖いですね」と言うと、「でも、それはあなたのことを思う気持ちや愛情からくるもの。話し合いをしていけば、だんだん理解できる相手ですよ」と優しい言葉で諭されることに。

 

なんと、占いでは出会いの時期だけでなく容姿や顔だち、性格までわかるんですね……。す、すごい!

 

しかし、運命の相手と出会える時期や特徴を知ったところで、どのような行動をすれば出会えるのかがわかりません。

そもそも婚活をしていた私からすれば、どの手段を使えば運命の相手と巡り合えるのかという問題が最も重要でした。というか、それが一番聞きたい情報だったのです。

 

そこで、少しでも早く運命の人を惹き寄せたいと考えていた私は「どこに行けば会えますか?」と聞いてみることに。

すると、先生から「みくさんは、今どのような活動されていますか?」と聞かれたので、「街コンや合コン、婚活パーティーに積極的に参加しています」と伝えました。

 

すると、「積極的に活動されているのですね。鑑定では、縁のある場所に『水の多いところ』という結果が出ています」と言われ、思わず「水?どういうことですか?」と聞いてしまいました。

 

どうやら、先生の話によると「水の多いところ」というのは「プール、海、噴水、港、温泉、水族館」など、水にまつわるスポットのことを表しているのだそう。

たとえば、イベントやデートを選ぶ時も水にまつわる場所にちなんだものを選ぶことで、運命の相手を引き寄せる効果がグッとアップするのだそうです。

 

「なるほど、ありがとうございました。その時期に、水にまつわる場所で行われる婚活イベントに参加してみます」と伝え、占いを終了。

 

ぶっちゃけ本当に当たる?実際はどうだった?

さて、気になるのが「本当に占いは当たったの?」というところですよね?

実は私、その年の11月に本当に「水族館バックヤード婚活ツアー」なるものに参加しています。「バックヤード」とは裏側のことで、水族館の舞台裏をスタッフが紹介しながら見学するという実にマニアックな企画です。

 

イベントを見つけたのは駅のホームで、「まさにこれだ!」と思ってすぐに申し込みました。

ちなみに、こちらのイベントではモテモテで、公務員男性からの熱烈なアプローチによりカップルにもなれました。

 

「本当に、11月に水の場所で恋愛運がアップするんだ」と思ったのも束の間、彼とは初デートですぐに終わることに。

水族館の時はあんなにトークが盛り上がったのに、いざ街中でデートとなると魔法が解けたのか、彼は終始わたしに「あなたはどう考えているの?」と指さししながら話すなど、横柄な態度をとる始末。

 

「この人と結婚とか、絶対無理!」と思った私は、すぐに別の恋活パーティーや婚活イベントに参加するようになりました。

やがて、その時の12月の終わりに知人の紹介で合コンイベント企画のスタッフをしたのがキッカケで今の夫と出会うことになるのです。

 

結局、出会いの場所は「水」とは関係ありませんでしたが、彼の父親が「港関係」で仕事していたこと、実家が海の近くなど考え起こせば「水」にまつわるエピソードは確かにあった、のかもしれません。

顔立ちはりりしいというより、険しい顔をすることがあります。

今は太っていますが、結婚当時はスポーツマンで腹筋が割れていたので「痩せ型」ではあったのかもしれませんね。(この辺りは、ほとんどこじつけをして寄せている気もしますが……

 

確かに鑑定の通り心配性で、結婚してからも毎日「何してる?」と昼間や夕方にメールが届きます。

出会いの時期や性格面は当たってると思いました。

 

まとめ:LINEトーク占い(電話相談)は結論おすすめなのか?

LINEトーク占い(電話相談)は、実際やってみたら分かりますがとても簡単に行うことができます。そもそもLINE自体、皆さんインストール済みでしょうし、他の占いと比べてストレスなく始めることができるんですよね。

おさらいすると、こちらをクリックし、占い師を探す一覧ページへ飛びます。その後、占ってもらいたい占い師を探す、これだけ。感覚的に占いまでいけるのでネット特有のデメリットは特にないなぁと感じますね。

 

また、おまけですが、LINEトーク占いや電話相談を一度でも利用すると、自動で「LINE占い」のアカウントと友達になるんですね。これがまた結構おもしろく、毎日の運勢やラッキーアイテムを詳しく教えてもらえます。

ただ、毎日の運勢のなかには「お金の貸し借り注意。お金を貸す時は、必ず借用書を作ってもらいましょう」なんてシビアな結果もあるので、ビックリすることも。ご注意を!笑

 

朝のニュース番組で星座ごとの占いコーナーとかありますよね。それをLINEで送ってくれるので個人的には楽です。

「全体運」「恋愛運」「仕事運」「金運」「ラッキーLINEスタンプ(意中の人とのLINEに使えそう)」「ラッキーカラー」「ラッキーフード」「ラッキーアイテム」などがチェック可能。

 

あっ、あと。

占いをお願いする前なのですが、事前に運勢をチェックした上で相談内容を決めるとスムーズにいくのでおすすめです。

 

話を戻すと、LINEトーク占い(電話相談)は個人的には非常におすすめできます。

簡単、楽、選択肢豊富、(個人的には)当たる、関連サービス豊富。実際に占ってもらうのは雰囲気があっていいですが、電話もなかなか捨てたもんじゃないなと思います。

またネット系の占いサービスでは、今回試した最大手LINEのLINEトーク占い(電話相談)にしておけば間違いないと思います。

 

恋の悩みは、1人で抱え込むのは辛いもの。とくに婚期などはデリケートな問題のため、人に話すのが恥ずかしいという思いもあるでしょう。そんな時こそ、頼れるのは占いです。

とくに電話相談は、その時疑問に感じたことをすぐ言葉で伝えることができるため、チャット占いよりもより深く詳しい情報が知りたい方におすすめです。

みなさんも、LINEトーク占い(電話相談)で恋の悩みを相談してスッキリしてくださいね。

参考記事:LINEトーク占いで占ってもらった記事もあるよ!こちら

The following two tabs change content below.

みくまゆたん

愛知県在住のフリーライター 婚活歴15年目、参加した合コン1000回以上の経験を元に恋愛コラムなどを執筆。

リンクルショット

あなたの意見を聞かせて

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)