ダイエット中にも最適!? コンビニで販売されているグリーンスムージー3つの野菜量や糖質などを徹底比較してみた

ダイエット中にも最適!? コンビニで販売されているグリーンスムージー3つの野菜量や糖質などを徹底比較してみた

こんにちは、管理栄養士兼ライターのSannaです。

いきなりですが、現在ダイエット中の方やあるいは経験者の方で、間食にグリーンスムージーを飲んだりした経験はございませんか?野菜を効率よく摂取できる、かつ、痩せるいうことで一時期猛烈に流行ってましたよね。

 

そしてですね。

今回はそのグリーンスムージに関する比較記事。

 

流行ったことで増えすぎたグリーンスムージーを、管理栄養士兼ライターのが徹底比較していこうと思うのです。

 

購入した場所は皆さんがよく利用するであろうコンビニ。

そして比較するのはグリーンスムージーの味や色はもちろん、栄養素なども管理栄養士らしく比較していこうと思います。なので、ダイエット中の方などはぜひ見てくださいね。

 

リンクルショット

追記(9/3):楽天ランキング1位のグリーンスムージーが…

この記事のテーマはコンビニで買えるグリーンスムージーだったので、追記するか迷ったのですが、楽天商品ランキングにて不動の1位である「るんるん美人のナチュラルスムージー」が評判通りの美味しさだったので、グリーンスムージー好きにお伝えしておこうと思います。

またダイエットにも最適どうこう書かれ、口コミも良いみたいなので、置き換えダイエットをしようと思っている方はぜひお試しください。(スムージーを飲むだけで痩せるわけじゃないよ)

ランキング1位のスムージーをチェック

 

コンビニに売ってるグリーンスムージー3つを比較

こちらが今回検証に使うコンビニで売られているグリーンスムージー3つです。

早速、商品の紹介をしますね。

 

写真の左

  • 名前:レタス1個分の食物繊維入り グリーンスムージー
  • ブランド:セブンイレブン
  • 容量:190g
  • 値段:194

写真の真ん中

  • 商品名:野菜生活100 グリーンスムージー
  • ブランド名:カゴメ
  • 容量:330ml
  • 値段:180

写真の右

  • 商品名:Green Smoothie Off & Plusグリーンスムージー(以降、ローソンのグリーンスムージーと略称)
  • ブランド名:ローソン
  • 容量:200g
  • 値段:198

この中で、飲んだことのあるグリーンスムージーはありますか?

わたしは一応全部飲んだことがありますが、とくにGreen Smoothie Off & Plusグリーンスムージーが好きです。グリーンスムージーを飲んだことないって方にも飲みやすいと思うので、ぜひ飲んでみてください。

 

と、私の情報はさておき、さっそくランキング式に紹介していきたいと思います。

 

気になる値段は?

  • 3 ローソンのGreen Smoothie Off & Plus グリーンスムージー 198
  • 2位 セブンイレブンのレタス1個分の食物繊維入り グリーンスムージー 194
  • 1位 カゴメの野菜生活100 グリーンスムージー 180

3つとも値段にそこまでの差はありませんね。

ただ、カゴメ野菜生活100グリーンスムージーの容量が330mlと、他の2点よりも1.5倍近く多いのにも関わらず、同じくらいの値段。というか、微々たる差ですが一番安いという結果になりました。

 

一番カロリーが低いグリーンスムージーは?

  • 3位 カゴメの野菜生活100 グリーンスムージー 135kcal
  • 2位 セブンイレブンのレタス1個分の食物繊維入り、グリーンスムージー 77kcal
  • 1 ローソンのGreen Smoothie Off & Plus グリーンスムージー 39kcal

カゴメ野菜生活100 グリーンスムージーは、330mlもあるため、他の2点よりもカロリーが高いのは仕方ないですね。

容量を合わせて考えると、他の商品同様にコップ1杯分のみ飲んだ場合だと約80kcalになります。

 

ちなみにダイエット中の間食は100kcal以下がおすすめです。

コップ1杯分飲む場合は、どれ飲んでも一応大丈夫ということになります。(カロリー的にはね!)

 

便秘解消⁈食物繊維が多いグリーンスムージーは?

ダイエット中に困るのが、便秘になりやすいということ。

なので便秘解消に役立つ食物繊維の量も確かめてみました!(食物繊維には良い点と悪い点が両方あるが、便秘解消には良いとされている)

  • 2位 セブンイレブンのレタス1個分の食物繊維入り、グリーンスムージー 2.64.3g(平均値:3.4g
  • 2位 カゴメの野菜生活100 グリーンスムージー 3.4g
  • 1 ローソンのGreen Smoothie Off & Plus グリーンスムージー 6.4g

ローソンのGreen Smoothie Off & Plus グリーンスムージーが、他の2点よりも断トツに食物繊維が多く6.4gも入っています。

日本人の1日の食物繊維の目標量は、女性18歳以上70歳未満で18gとなります。なのでこちらの1本で35%も摂れてしまいますね。

 

肝心の野菜量は?

食物繊維が分かったところで、野菜量はどうでしょうか?

ちなみに一日に摂取すべき野菜量は350g以上と言われていますよ。

 

  • 3位 ローソンのGreen Smoothie Off & Plus グリーンスムージー 1食分の必要野菜量
    • 118g原材料:野菜11種「ケール、さつまいも、にんじん、こまつな、セロリ、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、みつば」果物3種:「りんご、キウイフルーツ、レモン」)
  • 2位 セブンイレブンのレタス1個分の食物繊維入り グリーンスムージー 1日に必要な野菜の半分
    • 175g(原材料:野菜15種「にんじん、ほうれん草、小松菜、ケール、アスパラガス、玉ねぎ、クレソン、パセリ、かぼちゃ、レタス、キャベツ、ビート、大根、白菜、セロリ」果実7種「りんご、バナナ、レモン、マンゴー、キウイフルーツ、オレンジ、ぶどう」)

 

  • 1位 カゴメの野菜生活100 グリーンスムージー 1日に必要な野菜の半分
    • 175g(原材料:野菜16種「にんじん、ピーマン、小松菜、ケール、ほうれん草、アスパラガス、クレソン、パセリ、かぼちゃ、レタス、キャベツ、ビート、だいこん、はくさい、たまねぎ、セロリ」果実5種「りんご、ぶどう、キウイフルーツ、バナナ、レモン」)

3種とも、野菜量は100g以上と沢山入っていますね。

食物繊維はローソンのGreen Smoothie Off & Plus グリーンスムージーが多かったものの、野菜量は他の2点、カゴメの野菜生活100グリーンスムージーとセブンイレブンのレタス1個分の食物繊維入りグリーンスムージーに軍配があがりました。

 

上位二つの野菜量は1日に必要な野菜量350gの半分となる175gもはいっています。

なので間食にお菓子を食べるのはよりも、断然、これら3点のグリーンスムージを飲んだ方がいいですよ。

 

こわい食塩量は?

気になる食塩量はいくらでしょうか?

  • 3位 カゴメの野菜生活100 グリーンスムージー 0g0.5g(平均約2.5g
  • 2位 ローソンのGreen Smoothie Off & Plus グリーンスムージー 0.2g
  • 1位 セブンイレブンのレタス1個分の食物繊維入り、グリーンスムージー 0.16g

食塩量は3つとも0.5g以下と、かなり低いので安心。

様々な病気のもとに塩分が関わっていますので、なるべく抑えるようにしましょうね。

 

ダイエットの天敵!砂糖・甘味料・増粘剤、無添加?

市販食品で特に気になるのが、砂糖・甘味料量ではないでしょうか。

これについて、ローソンのGreen Smoothie Off & Plus グリーンスムージー以外は、砂糖・甘味料・増粘剤ともに無添加なのが分かりました。対してローソンのGreen Smoothie Off & Plus グリーンスムージーは甘味料が入っています。気をつけている方はご注意を。

 

色や味は?飲みやすいのはどれ?

写真の左がセブンイレブンのレタス1個分の食物繊維入り、グリーンスムージー。そして写真の真ん中がカゴメの野菜生活100 グリーンスムージーで、写真の右がローソンのGreen Smoothie Off & Plus グリーンスムージーとなります。

ローソンのGreen Smoothie Off & Plus グリーンスムージーの見た目が青汁のように色が濃く健康そうに見えますが、粘度はどっとりとして、スムージーらしく、見た目よりも飲みやすかったです。

 

そしてセブンイレブンのレタス1個分の食物繊維入りグリーンスムージーは、その名の通りレタスの味がきいています。

最後、見た目も一番飲みやすそうなカゴメの野菜生活100グリーンスムージーは、こちらも見た目通り、すごく飲みやすかったです。笑

 

まとめ:比較した結果、3つとも健康に良いし美味しい!正直差はそこまで…

今回、コンビニで見つけたグリーンスムージー3つを色、味、栄養素とともに比較しました。

どのグリーンスムージーも、どうしても野菜が摂れないときや間食に相応しい飲み物だと思います。ただ何でもそうですが、飲みすぎには注意してくださいよ。では!

The following two tabs change content below.
sanna

sanna

管理栄養士の資格を持ち、メニュー開発や食事指導を経験。実際に作って美味しいレシピを紹介しながら、ダイエット、健康や美容を中心に色々お伝えしていきます。

リンクルショット

あなたの意見を聞かせて

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)