読み込み中

「東京独身男子」第4話のあらすじやネタバレを紹介!今回は軽い炎上騒ぎになりました…

「東京独身男子」第4話のあらすじやネタバレを紹介!今回は軽い炎上騒ぎになりました…

テレビ朝日の土曜ナイトドラマ「東京独身男子」の第4話が511日に放送されました。

初回の視聴率は好スタートだったものの、2話で急降下。また前回の第3話では視聴率こそ盛り返したものの、軽い炎上騒ぎが起こるという、何だか不穏な空気が流れています。

ちなみに炎上騒ぎの発端は高橋一生演じる、石橋太郎が三好かずな(仲里依紗)に放った「ぶっちぎりの2番目だから付き合ってください」というセリフ。

これにはネットでも「真性のクズ!」「他人の気持ちを考えていない」と非難の嵐が起こったのです。

 

一方、かずな支持派が多数を占め、「応援したい!」という感想もチラホラ。

他にも演出があざとい、設定がバブルっぽくて古臭いしつまらない、役者の演技がオーバーで苦手など、決して評判がいいドラマとは言えませんが、視聴率が盛り返しているということは意外にみなさん展開が気になっている証拠では?

 

前回までを軽く振り返ると、婚約を考えていた元カノに見事フラれた石橋が、三好かずなと交際に発展し、三好と岩倉が1人の女性を巡って三角関係に突入するという展開。

果たして3人のAK(あえて結婚しない)男子は無事に結婚へと進めるのでしょうか

 

「東京独身男子」第4話のあらすじ紹介

三好かずな(仲里依紗)の一途な気持ちに気がつき、付き合うことになった石橋(高橋一生)。

しかし!かずなが条件を突きつけてきます。それが「結婚を前提にした交際」。

 

さすがにそこまで考えていなかった石橋は戸惑いを隠せず、独身仲間である三好(斎藤工)と岩倉(滝藤賢一)に相談。

2人は石橋に対して「体の相性を確かめるべき」と言いますが、これには石橋も賛同できません。一方で三好と岩倉は同じ女性を巡って友情関係にヒビが入ってしまうことに。

 

3人が抱える問題を解決するには、なぜか「視野を広げる」ことが必要だ!との答えに行き着きます。他の女性と出会うべきだと考え、3人が始めたのは出会い系アプリ。

新しい女性に出会えば視野が広がるはずでしたが、石橋は意外な人物と出会うことになり、3人が行きつけにしているバーの店員(宮本茉由)に招かれたパーティーではさらなる波乱が待ち受けていました。

 

「東京独身男子」第4話のネタバレ

秘密の質問

石橋が勤めている銀行では、ハッキング対策のためパソコンのパスワードの再設定を社員全員に行わせています。すぐさまパスワードの再設定を行う石橋でしたが、二重の設定を行うため「秘密の質問」への回答を求められます。

項目の中には「好きな人のタイプ」という文字が。その質問に即答できない石橋。パソコンを閉じると、三好から「岩倉抜きで話がしたい」とメールが届くのでした。

 

負けたくない三好

三好から石橋への相談は岩倉と恋敵になっているということでした。三好は岩倉と争うつもりはなく、石橋に自分を止めて欲しいとせがみます。

恋愛よりも友情を選ぶつもりだった三好でしたが石橋と相談しているうちになぜかヒートアップし、やはり負けられない!という気持ちになってしまいます。

 

身を引く岩倉

三好が勝手に燃えあがっている一方で、岩倉はいたって冷静でした。部下である日比野(桜井ユキ)を呼び出し、三角関係から身を引くことを告げます。

それどころか、三好がいかに努力家であるかを日比野に話し、「自分は三好になら負けても構わない」と言い、三角関係は終わりを告げたはずなのに!日比野は「尊敬しているのはボスですから」と岩倉に可能性を残す発言をします。

 

仕事の合間にデート

カフェで待ち合わせをしているかずな。そこに現れたのは石橋でした。2人は仕事の合間につかの間のデートを楽しんでいます。と思いきや楽しんでいるつもりなのはかずなだけ。

石橋は意味不明な理由をつけて、かずなとの付き合いを改めて考えたいと申し出ます。石橋の様子が変だと悟ったかずなは、怒りと共にある人物の元へと向かいます。

 

かずなVS岩倉

態度が変わった石橋に、妙なアドバイスをしたのは岩倉だ!と確信を持ったかずなは岩倉宅に乗り込みます。

抗議をしに行ったはずなのに、「急に結婚を突きつけたら引かれる」とごもっともな意見を言われ、もっと視野を広げるべきと逆にアドバイスを受けてしまいます。

 

マッチングアプリ登録で出会ったのは

いつものバーに集まっている石橋、三好、岩倉の3人。「視野を広げる」ことを目的に、三好と岩倉は早速マッチングアプリで出会いを求め、石橋を残して去っていきます。

バーの店員である吉住に促され、興味がなかったはずの石橋もアプリを始めることに。登録すると、すぐに28歳のナースに出会います。しかも彼女は店内にいる様子。

恐る恐るその女性に近づいていくとそこにいたのはかずなでした。2人はお互いを非難し、「はっきりしない態度の太郎ちゃんが悪い」とかずなが言えば、「比較対象が欲しかった」と石橋。

結局、石橋はかずなに水をかけられてしまい、アプリでの出会いに失敗することに。

 

三角関係は解決!しかし石橋は

かずなに水を浴びせられたことを愚痴る石橋。岩倉は日比野のことが吹っ切れた様子で、「女1人でお前と揉めたくない。運命の人はアプリにいる!」と宣言します。

その様子を見て複雑な表情を浮かべる三好でしたが、恋愛よりも友情を選んだ岩倉の気持ちに感謝。バーでの出来事で混乱していた石橋は、携帯電話をバーに忘れたことを思い出し、取りに行ったのですが…そこで吉住からパーティーに誘われるのでした。

 

視野の広がりそうにない石橋

まだ「視野を広げられていない」石橋は、岩倉と三好を連れ立って吉住に誘われたパーティーに参加します。

積極的に女性と話そうと頑張る石橋でしたが、会話していたはずなのにいきなりSNSをいじりだすヤッホー女子や、「そんなことないですよ」を連発させる「ネガティブ女子」など出会いは散々。

お酒のお代わりを頼もうとバーカウンターへ行くと、そこには岩倉と、岩倉に書類を届けに来た日比野の姿が。3人で何気ない談笑をしていたはずが、三好の登場で空気が一変します。

 

三好と吉住のキス

パーティー会場を三好が歩いていると、いつもと雰囲気の違う吉住に出くわします。三好は胸ポケットに念のためED治療薬を忍ばせでいました。

そしてなぜかそれを指摘してくる吉住。誘惑された三好はその場で吉住にキスをしてしまい、書類を届けに来た日比野にバッチリ目撃をされていました。

 

襲われる石橋と対立する2

三好のフォローがうまくいかず、パーティーに石橋が戻ると、そこには完全に酔っ払ったネガティブ女子の姿が。

彼女は1人で歩けない状態のため、石橋はホテルの部屋まで送ることになります。部屋に入った途端に彼女は豹変し、「彼氏にフラれたために視野を広げたい!」と石橋に襲いかかります。

半裸状態になりながらも部屋から逃げ出そうとした石橋の前に現れたのは、岩倉と連れそう日比野、そして三好でした。

三好は抜け駆けしようとした岩倉を責め、岩倉は自分が身を引いたのに、他の女とキスをしていた三好を責めます。構ってくれない3人にパンツ姿の石橋は情けなくて泣きだすのでした。

 

まだまだ嵐の予感

自宅に戻った石橋は偶然かずなに出くわします。パーティーでの一部始終を話すと、かずなは大笑い。その時、設定できなった秘密の質問「好きな人のタイプ」によく笑う人と打ち込みます。

笑うかずなを思わず抱きしめ、今晩泊まっていくように促すと、準備ができてないとかずなは一旦三好の部屋へ。

石橋はかずなとの関係に覚悟を決めていたはずでしたが、部屋に飛び込んできた女性にいきなり抱きつかれます。その女性とは結婚したはずの竹嶋(高橋メアリージュン)だったのです

 

「東京独身男子」第4話の感想

確かにあざといかも

東京独身男子というドラマはコメディなので、ちょっとありえないなという設定でも笑って楽しむことが大事。そうじゃないとついていけない気がします

特に今回の話で気になったのは日比野の過剰なイイ女演出。自分を巡って争う三好と岩倉。その恋の行方をコイントスで決めるなんてどうなんだろう?しかも決め台詞が「すべては運命」

 

今後も増えそう「かずな応援団」

石橋を一途に想う気持ち。出会い系アプリに登録したけど、その理由はハッキリしない石橋にあります。

そして素直に自分の非礼を謝罪する姿。

 

三好かずなが結婚したくても結婚できない理由がわかりませんね。まあ石橋をずっと想っていたからなんでしょうが。

やっと2人がうまくいくと思ったのに、再び竹嶋が登場!しかし一度石橋をフっている竹嶋よりも断然かずなを応援する!という人の方が多いでしょう。

 

ちょっとだけ株の上がった岩倉?

これまで女性差別するような発言や、自分本意の行動ばかり取ってきた岩倉ですが、一時的とはいえ日比野から手を引く大人な対応をみせました。

これまでを振り返ると、なぜ石橋と三好から尊敬されていたのかわかりませんでしたが、ようやく理解できたような気がします。かといって女性視聴者からはまだまだ許されない気もしますけど。

 

今回の迷言?格言?

「ゴジラ女子には要注意」というのが今週のアジェンダに加わりました。男性でも女性でも、デートや結婚すると態度が豹変する人には要注意!ということです。(ゴジラは第三形態まで変化する)

ところで「視野を広げる」ということが今回のテーマになっていましたが、「視野を広げる」とは具体的になんだったのかが気になります。

 

好きだって人を忘れて、違う人と出会うこと?それとも他の異性と知り合って考え方を変えること?

テーマが曖昧になってしまいましたが、竹嶋が登場し、三好と岩倉が全面対決の構えを見せている今後も気になりますね。

すべてが予想通り!と思って見ている方も、あだとさとストレートな展開を楽しみましょう!

The following two tabs change content below.
新城

新城

隙間時間で映画を見まくっている映画オタク。小説や舞台にも興味があり、お金に余裕がある時は舞台を観るために足を伸ばし、ない時は我慢して小説を読む。恋愛系に限らずどんなジャンルでも大好物。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)