ダイエットに最適?話題のベースパスタ(BASE PASTA)について管理栄養士が紹介

ダイエットに最適?話題のベースパスタ(BASE PASTA)について管理栄養士が紹介

こんにちは、管理栄養士兼ライターのSannaです。

今回は、最近話題となっているBASE PASTA(以下:ベースパスタ)について。ベースパスタとは一言で言えば、「栄養素を完璧に取れるパスタ」でして、なんやらたった一食で私たちに必要な栄養素を全て摂れるという噂です。

 

ということで、「実際にそれは本当なのか?」「味は?」「ダイエットにも最適なのでは?」なんてところを、管理栄養士兼ライターの私が検証していきたいと思います。

ダイエットしたいけど、栄養が偏るのはなあ…と悩んでいるそこのあなた。必見です!

 

リンクルショット

BASE PASTA(ベースパスタ)って何?

まずはベースパスタの基本、そもそもどんなもの?ってところを紹介。

はい!ドドン!こちらが噂のベースパスタです。

公式サイトでチェック

一見普通のパスタ。

生パスタであり、分量が122gと通常の一人分よりも少し多いです。ぎっしり感がありますね。そして色見が通常と少し違い、健康に良さそうな茶色色をしています。

 

ちなみに今回私が頼んだのは「完全食 BASE PASTA® おためしセット(ポモドーロ/ジェノベーゼ)」というものです。

値段は、2セットで税込み980円。1食分の食費がなんと490円になります!ソースもついて、なお栄養も完璧に取れるなら安いですよね。生パスタってどれだけで高いですし。

 

気になる味は?まずいって本当?

お次は気になるお味に関して。

これがね、仕方ないと思いますが、なかなか評判が悪い!笑 Googleで「ベースパスタ」と調べればわかると思いますが、関連で「まずい」が出てくる程。実際どうなのでしょうか。

 

パスタソース1:ジェノベーゼパスタ

今回頼んだお試しセットには2つのソースが付いていたので、2パターンを実食してみました。

まずはジェノベーゼソースを絡めたベースパスタです。

 

作り方は簡単で、茹で時間も2分とだいぶ短い。

茹で終わったら、ジェノベーゼソースにパスタを絡めるだけです。

 

最初、ソースの量が少し足りないんじゃないかなと思いましたが、結局ちょうどよく、ほどよくパスタと混ざり合っていました。

食べてみての感想ですが、まずパスタの歯ごたえ。自然と噛む回数が増えてしまうほどのもっちり感があります。

 

そしてジェノペーゼソースは、ニンニクとバジルの香りや味がきいており普通においしかったです。

また、かなりボリュームがあり、すべて食べた後はお腹がいっぱい。しかもお昼に食べましたが、夕飯までお腹はすかず、腹持ちが良いように感じました。なので味は個人的には丸!

 

パスタソース2:ポモドーロパスタ

お次のソースは、3~5分熱湯で温めて出来上がります。ポモドーロという、所謂トマト系のソースですね。

ベースパスタの湯で時間2分と合わせ、調理時間は約5.6分となりました。分量はさきほどのソースと同じく、ちょうど良い感じ。ただ上の画像で見ていただいければわかると思いますが、少し水分の量が気になります…。

そして気になる味ですが、トマト風味がきいており、こちらも美味しかったと思います。なので丸!

 

二つの総評として。

正直な話、「まずい」と聞いていた分、少し加算評価してしまっているかもしれない点は否めないです。なのでめちゃくちゃ美味しいし、今後もこれを食べ続けたい!とまではいかないですね。(味をだけを考えた場合ね)

でもじゃあ「まずい」のか?と聞かれれば決してそんなことはありません。普通に美味しいですし。これで本当に栄養素を十分に取れるのなら、例えば子どものご飯、いっそのこと学校の給食とかにいいのでは?と思いますね。

 

さて、本題の栄養成分をチェック

味が分かったところで、本題のベースパスタの栄養成分についてです。

見た瞬間、正直とてもびっくりしました。31栄養素がギュっとつまっています。これは凄いことなんですよ!

しかも1日に必要な栄養素の3分の1量(1食分)を、31栄養素中、29栄養素も達成しているではないですか。話題になっている謎が少しわかった気がしますね。

 

ちなみにカロリーは、341kcalと通常のパスタの1人前とほぼ同じ感じです。

 

原材料を確認

そして原材料も確認。もちもちとした触感は何だろうと思い、原材料を見ると、もち米が入っていることに気づきます。これか!

また、スーパーフードでおなじみのチアシードが入っており、贅沢なパスタであることが判明。

 

管理栄養士らしく、ダイエットに良いポイントをあげてみた

ポイント1:食物繊維が豊富

ダイエット中は、栄養素が偏りがちなため便秘になりやすいです。皆さんも困った経験があるのでは?

そんな便秘を解消してくれるのに必要なのが食物繊維なんですが、こちらが8.4gも入っています。1日の女性(18歳以上)の目標量が18gなので、このパスタを食べるだけで、44%も摂取してくれるということです。

 

ポイント2:たんぱく質も豊富

次にたんぱく質。通常のパスタは、たんぱく質がそれほど含まれていませんが、こちらのパスタのたんぱく質は29.7gと、通常のたんぱく質源の食材に負けないくらいの量が入っています。

ダイエット中こそ、たんぱく質を適量摂取することが大事。筋肉の量を維持し消費する代謝量を減らさないことで、痩せやすい身体作りが出来ますよ。

 

ポイント3:塩分も少ない

塩分ですが、0.1gと通常のパスタより少ない量でした。

塩分の取りすぎはむくみの原因となるので、塩分が少ないのは良いですね。

 

まとめ:ダイエットに最適なのか?という点について

上記の点からみて、ダイエットする上でこのBASEパスタを取り入れるのはアリだと思います。腹持ちもいいですし。

ただ何と言ってもパスタなので炭水化物が含まれています。なので糖質も含まれている(炭水化物−食物繊維=糖質)ということですが、この炭水化物や糖質はダイエットの天敵。

完全に摂取しないのは管理栄養士としておすすめできませんが、これらを取らないことにより痩せる効果が高まるのは事実。なので糖質などがほぼ0に等しい、鶏肉などに比べるともちろんダイエットには不向きということになります。

あくまで健康的に、ゆっくりと痩せたいという人に最適なのでは?と思いますね。

 

最後に気になるお値段と、おすすめ度

冒頭少しお値段について話しましたが、今回頼んだのはお試しセットの980円です。税込なので1000円以内。

こちらを安いと思うか、高いと思うかは正直味をどう感じるのか次第かなと思います。私は個人的には美味しいと思うので、まあアリかな!という感じです。栄養素が間違いないのは保証します。

 

もちろんおすすめセット以外にも商品はアリ。

例えば生パスタのみですと390円です。少し高い印象ですが、そもそも生パスタは高いのでこれも個人的にはアリだと思いますよ。その他にも様々な商品があるため覗いてみてください。

参考記事:公式サイトでベースフードを見てみる

 

まとめ:栄養素が取れて味も美味しい!ダイエットにも…

今回、ベースパスタの何がどう良いのかを検証しました。

ベースパスタ、この一品だけであらゆる栄養素を摂れ、しかも個人的には味も美味しかったので関心。作り方も簡単ですし、例えば、自炊する時間がなく、外食に頼りがちで体調が良くないなあって方にめっちゃおすすめです。

 

そして皆さんの関心が高いダイエットについてももう一度説明しますね。

「がっつりダイエットに取り組みたい!」という方にはあまりおすすめできないかもしれません。あくまで健康的にゆるやかにダイエットに取り組みたいという方に、このベースパスタをおすすめしたいです。

The following two tabs change content below.
sanna

sanna

管理栄養士の資格を持ち、メニュー開発や食事指導を経験。実際に作って美味しいレシピを紹介しながら、ダイエット、健康や美容を中心に色々お伝えしていきます。

リンクルショット

あなたの意見を聞かせて

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)