読み込み中

マッチングアプリを使えばこんな人と出会える!? 身バレ恐怖話とご紹介

マッチングアプリを使えばこんな人と出会える!? 身バレ恐怖話とご紹介

マッチングした人はどんな人?

大手製薬メーカーの営業マン

隣の県にすむサラリーマン。3歳年上の29歳。

相手からのいいねでやりとり開始。製造業あるあるで意気投合。鉄の話で盛り上がるのが新鮮だったよう。

 

ミスチル好きに悪い人はいないという判断基準のもと(偏見)、やり取り後1週間で連絡先を交換し、1ヶ月後に会う。酒好きで要領のいい印象。2度目のデート以降、連絡がとりづらくなり、自然消滅。

 

4ヶ月後、忘れたころに連絡が…

BtoB向けの展示会で御社のブースを訪問しました!」職場に浸食する恐怖。即ブロックしました。苦い思い出。

 

社会人アスリートの公務員

同じ県にすむ公務員。1歳上の27歳。自己紹介文はあっさりしていたものの、お顔が超絶タイプ。

相手からのいいねでやりとり開始。好きな本を紹介し合ったり、仕事の話をしたり、とにかく色んな話で盛り上がる。長文のやりとりが楽しくて、毎日が充実。

 

社会人アスリートとして、数々のマラソン大会に参加しているらしい。

やりとり後1週間で連絡先を交換、1ヶ月後に会う。

 

ラインでの積極的な印象から一転、人見知りで不器用そうな印象。

そしてお顔がタイプ。そして超絶美尻。ガン見。割り勘星人。1ヶ月後、なんやかんやで付き合うことになる。

 

海●蔵似の養護学校の先生

隣の県にすむ4歳年上の30歳。私自身が大学時代、障害のある子どもの発達支援に関して勉強していたので話をしてみたくていいねをおす。教育の話や好物の話で盛り上がる。

やり取りは楽しかったけど、しきりにドライブに誘われるようになり、少しだけ不信感を覚える。連絡先交換も強要されそうになり、最終的にブロック。今振り返ると、一度だけでも会っておいてもよかったかなと思う。

 

残念なイケメンの高校の先生

隣の県にすむ1歳年上の27歳。高校の理科の先生兼サッカー部の顧問をしていて、キャプ翼の話で意気投合。学校の先生なのに、自分の話ばかりで会話が微妙に成り立たない。

相手の微妙なリズムに調子が狂い、気づけば連絡先を交換。ラインのつぶやきミュージックはGReeeeN。気づけば音信不通に。

 

その他

どちらかともなく連絡をとらなくなった人たち。

  • 地元のエリート大学の院生。いかにも理系でモテなさそうな印象。
  • 初対面で地元のおみかんをプレゼントしてくれる。すごくかわいい。ただ、若すぎた。笑 現実をみて、やりとりしなくなる。
  • 地元同い年のサラリーマン。兼、イケメンバンドマン。三島由紀夫の小説で盛り上がる。Suchmosが好きだった。
  • 遠方にすむ建築士。32歳。フェアレディーZ(日産のかっこいいスポーツカー)に乗り別荘を持つ。年収2000万円。美術の話で盛り上がる。話題に困り、音信不通に。

あとは忘れた!

 

マッチングアプリには身バレの恐怖が!?

マッチングアプリには身バレしにくい仕組みがいくつかあります。

フェイスブックと連携しているタイプのものだと、自分の友人の異性には表示されないようにしてくれたり、万が一知人を見つけてしまった時には、相手に表示されないようにブロックできたり。

とはいえ、20数年生きてきて、そこで出会ってきた人、全てに表示されないようにするのはなかなか至難の業。

 

ここでは私の身バレ恐怖体験をご紹介します。

アプリでやりとりをしている中で、とても趣味の合いそうな人を見つけました。出身地が同じで少し遠いけど他府県にすんでいる。恋人候補ではなくても、色んな人とやりとりができるのがマッチングアプリのいいところ。

お話をしてみたくて、自分からいいねを送りました。

 

相手からもいいねが届き無事にマッチング。

趣味の話、仕事の話、地元の話、色んな話で盛り上がり、自然な流れで連絡先を交換することに。「つきあったり、結婚したりは考えにくいけど、いいお友達になれるかもしれない。。。」

 

そんなことを思いながら、連絡先を交換すると……

この名字は………

たま子(友人)のお兄ちゃんやん………(9割5分くらいの確率で)

すーごく変わった名字で、出身地や出身大学も一致。目鼻立ちに面影がある………

 

友達にはアプリで出会ったことはバレたくないし、何より関係がこじれた時を考えると…… 色んなことを考えて、ラインを交換して即座にお別れを告げました。

今思うと考えすぎだったかなと思いながら、少し残念に思っている自分がいます。笑

 

マッチングアプリをやってみて

今まで恋愛が苦手科目だった私は、やってみてよかったと思いました。

特に、あまり異性の友達が多くなかった私には、男の人の生態を知るいい機会になったし、趣味で、ある程度相手を絞り込むことができるので、話題にも困らず、自分の条件に合う人を見つけられる機会を作ることができました。

 

ただし、やり取りを続けるとしんどくなってしまったのも事実。

それに、実際にあった事のない人とやりとりをするリスクも考えないといけません。

 

大人だから何事も自己責任。のめり込みすぎないことも大切ですね。

次回は最後に、やってみたアプリ別の比較を綴っていこうと思います。是非みてくださいね。

 

続く?

1 2
The following two tabs change content below.
きじ田 とらみ

きじ田 とらみ

27歳。中小企業で経理を担当する猫好きのOL。 モテないをこじらせ、自意識過剰気味。保育士免許と学芸員免許をもつ。趣味は宝塚とお絵描きと読書。精神の衛生を保つ為、ヨガとランニングに励む。5頭身。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)