読み込み中

全部で11個所!? 場所別にニキビができる原因と簡単な予防を紹介!

全部で11個所!? 場所別にニキビができる原因と簡単な予防を紹介!

こんにちは。ニキビ専門クリニックにて現役看護師をしているRISAです。

ピークアブーではニキビ全般について書かせていただいています。ちなみに前回はニキビができるまでの過程をお話しさせていただきました。

参考記事:ニキビができるまでの過程と原因を少し

 

今回はニキビができる場所別の原因と簡単な予防についてお話しさせていただこうと思います。

お顔、一つとってもできる場所によって原因は様々なんですよ。

 

全部で11個所!ニキビのできる原因を探る

ニキビの初発部位()であり、年齢の低い方ほどこの部位にニキビが出現しやすいです。

頭髪などによる機械的刺激が誘発、増悪因子となってニキビができてしまいます。対策としては、家にいるときはヘアバンドをするなど、前髪が当たらないよう髪型を心がけることが大切です。

 

眉間

眉間はもともと皮脂の分泌量が多く、さらに、髪の毛により擦れる刺激や散髪料におる刺激、紫外線の刺激等、様々な刺激が重なる場所。また凹凸がある部分のため、化粧品を洗い残しやすい個所です。

つまりはニキビのできやすい環境ということになります。完全に予防するためには、こまめに洗ったりする必要がありますよ。

 

眉毛

眉毛は洗顔時の洗い残しが多い個所です。

このメイクや汚れが残った状態は非常に危険!すぐにニキビができますよ。また眉毛を手入れするために、カミソリで剃ったりピンセットで毛を抜いたりすると思いますが、これをすることによる刺激もニキビができる原因に繋がります。

 

こめかみ

こめかみにできるニキビは特に10代~20代前半に多く、皮脂分泌量が多いことが原因の一つです。

眉毛と同じく、洗顔時の洗い残しが目立つ個所であり、それが主な原因です。また熱いお湯で頭を洗うことや、ドライヤーの熱風がこめかみにあたることがあると思いますが、これもダメ。

皮膚にダメージを与えると、皮脂の分泌量が増えてしまい、結果ニキビのできる原因に発展します。

 

鼻(とその周り)は眉間と同じく皮脂の分泌量が多い部位。

また癖等により小鼻を触りがちな方が多いですが、これも触ることによる刺激がニキビの原因になることがあるため、触りすぎにはよく注意してください。

また凹凸のある部分であるため、ファンデーション残しや洗顔料残しがよく目立ちます。この、くぼみに残った汚れはニキビに発展する可能性が高いので、よくよく洗い流すようにしましょう。

 

The following two tabs change content below.
RISA

RISA

現役看護師であり、現在は美容皮膚科にてニキビ治療を専門的に扱っている。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • Ranking
  • Category
  • Tag Cloud
  • アーカイブ