読み込み中

女性のためのマッチングアプリ徹底比較!安全で婚活におすすめのマッチングアプリを紹介

女性のためのマッチングアプリ徹底比較!安全で婚活におすすめのマッチングアプリを紹介

マッチングアプリは、スキマ時間に出会いを探せる便利なツールです。近年、実に多くのマッチングアプリが登場し選択肢が増えたとはいえ、反面「一体、どれを使えばいいのだろう?」と悩む女性も……

とくに、最近ではマッチングアプリを通じた事件も増えていますよね。

 

ネット上での出会いに対し、不安に感じている若い女性も少なくありません。

できることなら、安心して異性と出会いたいものですよね?

 

そこで今回は元婚活歴15年の私、ライターみくまゆたん(@mikumayutan)が、おすすめのマッチングアプリと利用時の注意点、マッチング率を上げるコツをお伝えします。

これからマッチングアプリの使用を検討している方は、ぜひ参考にして下さいね。

 

マッチングアプリは本当に出会える?アプローチされる方法とは

マッチングアプリは、プロフィールが最も重要といっても過言ではありません。特に、プロフィール写真は重要なのでとっておきの写真を用意しておきましょう。

ただし、プリクラやtiktokで撮影した写真、自撮り写真は逆効果!

プリクラのような特殊加工した写真だと、実際に会った時との相違にガッカリされてしまいがち。また自撮り写真は「ナルシスト」と思われ、敬遠されてしまいがち。可能であれば、プロに撮影してもらうのがオススメです。

 

または、旅や趣味などで撮れた自然な表情の写真を用意しておくのも大切です。

もし3枚プロフィール写真を登録できるなら、「顔写真」「全身」「雰囲気がわかる写真(旅や趣味で撮れたようなもの)」を用意しておきましょう。相手にあなたの印象がより伝わりやすくなり、アプローチされやすくなります。

 

さらに、マッチングアプリはログインするほどアクティブなユーザーと認識され、検索時にアップされやすくなります。

また、プロフィールを閲覧するたびに、相手のページに足跡をつけてアプローチも可能です。少しでも気になる異性がいたら、どんどん相手のプロフィールを閲覧して足跡をつけていきましょう。

 

マッチングアプリに向いている人とは?

合コン、街コン、婚活パーティー、マッチングアプリ。今や実に多くの恋活方法が溢れています。

ただ、恋活には人それぞれ向き不向きがあります。どんなにいい方法でも、人によっては苦痛でしかない可能性も少なくありません。そこで、次にマッチングアプリに向いている人の特徴をまとめてみました。

 

マッチングアプリに向いている人の特徴

  • メッセージのやり取りが得意
  • インターネットやアプリゲームが好き
  • 見知らぬ人との出会いに抵抗感がない
  • ヤバイと思ったら、自分の意志で誘いを断れる

とくにマッチングアプリはメッセージのやり取りが基本のため、面倒くさがり屋の人には非常に辛いツールです。また、ヤリモクや詐欺など危険人物からのメッセージも多いため、少しでもヤバイと思ったら自分の意志で誘いを断れる点も重要です。

当たり前のようなことかもしれませんが、実はこれができずにズルズルとメッセージのやり取りを続けてしまい、最後に酷い目に会う女性が後を絶たないのです。

 

ヤバイ遊び男に要注意!マッチングアプリで危険と感じた男性の特徴【体験談】

マッチングアプリは、身分証明書登録やFacebook連動などで多くの不正利用者をシャットアウトしています。

しかし、それでもヤバそうな利用者はチラホラ。私も数ヶ月さまざまなマッチングアプリを利用していたのですが、幾度となく危険男子と遭遇しました。まず、危険と感じた男性の特徴は以下の通りです。

  • プロフィール写真がない、横顔、または顔が判別できない
  • 車に執拗に乗せようとする
  • LINE交換を迫る(マッチングアプリ内では違法)
  • 聞いてもいないのに、自分の話を延々としてくる

マッチングアプリを通じて感じたのが、横顔プロフィールの男性がとても多かったこと。横顔だけでは、正直身元は半分隠して恋活しているようなもの。婚活アプリとは、自身の情報を公開している人ほどリスクを抱えている分、安全です。

逆に、プロフィール写真が雑、横顔、またはプロフィールに詳細が書かれていない人ほど怪しい人である確率が高くなるのです。

 

また、LINE交換を迫る男性にも要注意。私自身、parisではこの手の男性に実に多く遭遇しました。

しかし、アプリ内でのLINE交換は実は規約違反のことが多いです。その理由は、アプリ運営会社がトラブルを確認できなくなるからです。その場合、どんなにLINE IDを聞かれても、絶対に答えてはいけませんよ。

 

どのアプリがおすすめ?元婚活女子がマッチングアプリ徹底比較!

マッチングアプリには、登録の条件や利用方法などそれぞれ異なります。

では安心して出会いを楽しむには、一体どのマッチングアプリを使用すればよいのでしょうか?そこで、実際に多くのマッチングアプリを利用したことのある私が、使ってみて感じた特徴や感想、注意点についてご紹介します。

 

20代男女に人気、美男美女が多いPairs(ペアーズ)!注意点は?

アプリダウンロード

マッチングアプリのなかでも、圧倒的な会員数を誇るのがPairs(ペアーズ)。ユーザーの年齢層は全体的に20代が多く、美男美女が多いです。

サイトのデザインもオシャレで、相手のプロフィールも見やすくストレスフリー。私自身、最も愛用していたのがparisです。女性は完全無料で使えるため、お金を気にせずメッセージのやり取りができるのも魅力でした。

 

Pairsの良い点は、遊び目的、サクラや不正利用者が入らないようにFacebookと連動している点です。

そのため、Facebookの交際ステータスが既婚、恋人有は登録できないようになっています。

 

また、Pairs会員登録にはFacebookへの友だち登録が10人以上必要のため、不正利用目的でアカウントを作る人をシャットアウトすることができます。

さらに、登録時には年齢確認書類の添付(運転免許証などの身分証明書)が必要です。

 

ただ、そうは言ってもLINEに執拗に誘導するなど、危険な男性からのメッセージはたくさんありました。

プロフィール写真がイケメンすぎる、プロフィールが必要以上に良すぎる場合は詐欺かヤリモクの可能性があるので要注意です。

 

30代の婚活男女、再婚志望者に人気のomiai(オミアイ)

アプリダウンロード

pairsと同じく、Facebook連動型のマッチングアプリとして人気なのがomiai(オミアイ)です。

Pairsよりもプロフィールの記入欄を具体的に記入できることから、より細かい条件をチェックして相手選びをしたい方に向いています。

 

Pairsと異なる点は、30代の女性は有料プランに加入しなければメッセージのやり取りができない点です。

無料会員の場合は、最初の1回しかメッセージが送れません。

 

そのため、女性会員のなかには無料でとりあえず登録しておいて「いいな」と思い人からメッセージが届いてから有料プランに切り替えるというタイプが多いです。

私もこのタイプで、いいなと思う男性を見つけてから有料に切り替えました。

 

Pairsよりいいなと思ったのは、危険人物からのメッセージがほとんどなかったこと。

どちらかといえば、危険人物というより本気で結婚、再婚希望の方からメッセージが届きました。もちろん、50代で覆面を被ってスポーツカーに乗る男性、テンプレートまるわかりの長文メッセージの男性は数人いました。

 

ただ、明らかに怪しいオーラが出ていたため誰でもすぐに「メッセージを送ってはいけない相手」ということがわかると思います。

なお長文メッセージの男性に関しては、面倒くさがり屋の私は最後まで読まずに放置していました。やはり、parisに多く登場するようなイケメンを見てしまうと、どんなに真剣でも非イケメンだとメッセージを返す気になりません…。

 

Omiaiユーザーは、年齢層が3040代が多く、バツイチが非常に多かったです。私が利用していたのは30代だったこともあり、4050代の再婚希望者の男性から「第二の人生を送りたい」とのメッセージがたくさん届きました。

Omiaiに登録すると、年齢の1020歳年上異性からモテやすいように感じました。年上好みの人、または自身もバツイチで再婚希望の方向きという印象です。

 

大手企業リクルートが運営しているから安心?ゼクシィ縁結び

アプリダウンロード

大手企業リクルートが運営しているマッチングアプリとして人気なのが、ゼクシィ縁結び。

ゼクシィ縁結びの魅力は、登録後に18問の価値観診断が行われ、価値観にピッタリの男性を毎日4人紹介してもらえる方法が用意されている点です。そのため、自分から相手を探すのが面倒な方に向いています。

 

さらに、会いたい人がいればコンシェルジュが日程や場所を調整してくれてお見合いできるなどといったサービスも。

マッチングアプリというよりは、結婚相談所のような要素が少し入っている感じでした。

 

ただ、私のように理想のルックスの異性を探したいタイプの場合は、勝手に紹介される制度にイライラしてしまう可能性も……

また、登録者が都心に多いことから地方で出会いを探すのは難しいかもしれません。私は地方在住ですが、なかなか近くに住む異性を見つけることができませんでした。

 

好みのルックスの人を自分で探したいのであればparis、地方であれば登録者の多いparisomiaiの方がオススメです。

ただ価値観診断は面白いので、自己分析目的だけで使ってもいいと思います。価値観やフィーリング重視、どんな人が合うかわからないと悩んでいる方にはピッタリのマッチングアプリです。

 

真剣度の高さならナンバーワン?ユーブライド

アプリダウンロード

婚活に特化したマッチングアプリとして有名なのが、mixiグループが提供するユーブライド。真剣に婚活している3040代の男性が多く、届くメッセージはどのマッチングアプリよりも長め。

気軽な気持ちで登録すると、ユーザーの本気度にビックリするかもしれません。

 

また、omiai同様こちらも再婚希望者が非常に多いです。

私の元にも、登録して早々「プロフィールを拝見させて頂き、運命を感じてメッセージを送らせて頂きました」、「第二の人生をあなたと歩みたいです」など、歯の浮くようなセリフのメッセージが大量に届きました。

 

わずか1~2日の間に、このような重いメッセージが20通ほど届いたので怖くなって3日後に即削除してしまったほど。

 

ただ、他と違ってユーブライドの良かった点はメッセージを断る時に使える文章のテンプレートがクリックひとつで送れる点です。

サクサク断ることができたため、断る時の文章で悩むことはありませんでした。

 

趣味でつながる恋活ならタップル誕生

アプリダウンロード

タップル誕生は、Amebaブログで有名なサイバーエージェントが運営しています。

トップ画面には、さまざまなコミュニティがあります。興味のあるコミュニティに入ることで、共通の趣味を持つ異性と出会うチャンスが広がります。

 

タップル誕生の魅力は、なんといっても参加したコミュニティに登録している異性が1人ずつランダムに表示されるところ。

プロフィールに対して、いいなと思ったら「いいかも!」を、好みじゃなければ「イマイチ」を選ぶだけと、操作が非常に簡単です。男女ともに「いいかも!」を選べば、マッチング成立です。

 

ただ、タップル誕生はあくまでプロフィールの写真で判断する人が多いため、容姿に自信がない方はなかなかマッチングできない可能性があります。

登録者は芸能人級のイケメンや、エクザイル風のモテそうな男性もしばしば。プロフィール写真を選ぶ時は、とびきりのものを選ぶか、もしくはプロに撮影してもらったものを利用した方が良いでしょう。

 

まとめ:Pairsomiai(オミアイ)は登録ユーザーが多く人気

マッチングアプリは、男女が気軽に出会いを楽しめる便利なツールです。アプリのなかでも、Pairsomiai(オミアイ)は登録ユーザーが多く人気があります。

全国各地にユーザーが多いため、地方でも安心です。

 

マッチングアプリは、お互いに「いいね」を貰うことでメッセージのやり取りができるものがほとんどです。

そのため、少しでもマッチング率を上げるためにプロフィール写真のチョイスは重要です。

 

自然な笑顔の写真か、またはプロに撮影してもらいましょう。

写真を数枚登録できるのであれば、「顔写真」「全身」「趣味を楽しんでいる写真」の全てを登録し、少しでもあなたの雰囲気が伝わるようにしましょう。

 

さらに、マッチングアプリは定期的にログインすることでアクティブなユーザーとして認識されるようになります。閲覧するだけでも構わないので、スキマ時間があればログインしましょう。

みなさんも、マッチングアプリを活用して素敵な出会いをゲットして下さいね!

The following two tabs change content below.
みくまゆたん

みくまゆたん

愛知県在住のフリーライター 婚活歴15年目、参加した合コン1000回以上の経験を元に恋愛コラムなどを執筆。

あなたの意見を聞かせて

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)