恋愛

「おまえ、頭おかしいんじゃない?」と言うモラハラ男へ!そして言われている貴女へ

2020年10月19日

週二回までなら、完璧な女を演じられる。

 

意図的なスキ以外は見せず、ずーっと女らしくってやつ?できるよ、みんな。

だから外にいる女はみんな綺麗なんだ。彼を誘惑しているその子は、

彼と「生活」していないから、その姿でいられるだけ。

 

見た目に気を使いすぎる女は金が掛かりそうで嫌。

家事は全部してほしいけど生活感は出すな。

 

無駄毛や皺は許さないけど、美容に金を使うのは贅沢だ。

あ、だけど俺がパンツ1丁で歩くのは許せよ。

 

勿論お前は家でも見栄えをよくしろ。

だってお前は女だから、俺は男だから。

 

あのね、ちゃんと聞いておいて。

その狭い部屋の中で威張っているその男の言葉は、なんにも正しくなんかない。

 

あなたは劣ってないし、あなたは美しい。

どんな姿でも、どんな時でも。

 

そのあなたの内面の美しさにきづけないような男、大切にできないような男。

そんなつまらない男の声に耳をかたむけて、洗脳されちゃだめ。

 

いい?あのね。

あなたには価値がある。誰がなんといおうと。

絶対に忘れないで。

 

yuzuka

The following two tabs change content below.

yuzuka

作家、コラムニスト。元精神科、美容整形外科の看護師で、風俗嬢の経験もある。実体験や、それで得た知識をもとに綴るtwitterやnoteが話題を呼び、多数メディアにコラムを寄稿したのち、peek a booを立ち上げる。ズボラで絵が下手。Twitterでは時々毒を吐き、ぷち炎上する。美人に弱い。

おすすめ記事一覧

1

デートだけで何十万円という大金をもらえる。 風俗のように、不特定多数と関係を持たなくても良い。   そんなタレコミで、近年「パパ活女子」と言われる女達が、SNSを中心に、どっと活動的になった ...

2

お金がないのに子どもを産む。 その選択を、どう受け取りますか?   皆さんは、痛快!ビッグダディというテレビ番組を覚えているでしょうか?   8年にわたり、ある大家族に密着した、ド ...

3

「だんだん洗脳されていたと思います。私が殴られるのは、不安にさせた私が悪い、私のことを好き過ぎてたまらないからこんなことをしてしまうんだ。って……。」(みやめこさん) 近日話題になった「#mee to ...

4

「セフレの気持ちが分かりません」 私の元に寄せられる相談は、ほとんどこのひとつの質問にまとめられると言っても過言ではない。   「セフレの気持ちが分からない」 付き合っていないのに身体の関係 ...

5

こんにちは!エロインフルエンサーのねこです。 最近、女性向け雑誌をはじめとする各メディアにて、セックスに関する話題をよく目にします。   その影響もあってか、彼氏やセフレとのセックス事情につ ...

-恋愛
-, , , ,

Copyright© ぴくあぶ - peek a boo , 2021 All Rights Reserved Powered by takeroot.