恋愛

歳の差彼氏と仲良く付き合う3つのコツ!ちょっとしたことが別れを防ぐ

カップル間で年齢差があると会話でジェネレーションギャップを感じることがあり、話す内容やデートプランなど難しさを感じることがありますよね。

筆者も8歳年上の彼と付き合う仲で、大好きなのに年齢差による壁に何度もぶつかりました。

 

しかし自分の考え方やふるまいを見つめ直したことがきっかけで、これ以上ない信頼関係を築けたのです!

その経験を踏まえ、年齢差があっても仲良く付き合っていく3つのコツをご紹介していきます。

 

素直であること

やはり1番大切なのは「素直であること」です。

 

女性に限らず、素直な人って無邪気で可愛らしい魅力を感じませんか?

可愛いものや美しいものに感動したり、ご飯を食べて美味しいと言ったり、感謝の気持ちを積極的に表現したり…。

 

このように付き合っている女性の素直な一面が見えたら、男性は愛おしい気持ちを抱くのです。

 

しかし年齢差を気にして大人っぽく振る舞おうとし、素直さを忘れている女性も多いのではないでしょうか。

 

筆者も昔は幼く見られないように、いつもクールに振る舞っていました。

心の中では喜んだり悲しんだり、いろんな感情がありましたが、静かに気持ちを押し殺していたのです。

 

彼も始めのうちは声をかけて私の気持ちを確かめてくれましたが、次第に彼からの問いかけもなくなりました。

こうするうちに、「私が何を考えているのか分からない」と何度も喧嘩をするように…。

 

大喧嘩をして二人で話し合いをしたときに、お互い寂しい気持ちになっていると気づくことができました。

それからは私だけでなく彼も少しずつ態度や言葉で感情を示すようになり、関係が良くなったのです。

 

簡単なのは「嬉しい」「ありがとう」「あなたと〇〇したい」の3つ。

まずはこの3つのフレーズを合言葉に、自分の気持ちを彼に伝えるようにしてくださいね。

 

頼りにすること

好きな人に頼りにされると嬉しく感じませんか?

特に男性はその傾向が強いと言われています。

 

それが大好きな彼女からなら、より一層嬉しいはず!

「〇〇に行きたい」「〇〇したい!」など簡単なお願い事から彼に頼んでみましょう。

 

筆者はまず、「旅行に行きたい」と「一緒に買い物に行きたい」という2つをお願いしました。

旅行は彼ともっと仲良くなるきっかけがほしかったからです。

 

いつも会う場所から離れたことで、普段とは違うお互いを知れたことでさらに絆が強くなりましたよ。

買い物は彼の趣味が知れて、サプライズプレゼントの幅が広がって良かったです。

 

もちろんこれ以外の内容でも大丈夫!

内容はあまり難しく考えず、あなたとしたい「お願い」感を強調するのがポイントです。

 

そしてお願いを叶えてくれたときは、素直な喜びのリアクションを彼に表現しましょう。

 

褒めること

最後に意識してほしいのが、彼を誉めることです。

「褒めて伸ばす」という言葉があるように、カップルの関係も褒めることで伸びていく場合があります。

 

彼が何かしてくれたとき、仕事の話を聞いたときなど褒めるポイントは日常の中にたくさん転がっているはず。

素直になることと繋がるかもしれませんが、感謝や尊敬の気持ちを彼に伝えてあげましょう。

 

「合コンさしすせそ」のようになってしまいますが、

  • さすがだね
  • 知らなかった
  • すごいね
  • センスあるね
  • そうなんだ

の5つを意識して褒めると相手の気分が良くなりますよ。

相手が恥ずかしがっても、根気よく褒めることが大切です。

 

年上の彼を子どものように褒めるのは抵抗があるかもしれませんが、彼も大人でなかなか甘えたり褒められたりする機会が少ないのも事実。

彼女であるあなたがそういった場面を作ることで、意外と喜んでくれますよ。

 

最後に:自分を変えると相手も変わる

人間関係は相手に求めるばかりでは成り立ちません。

自分自身を変えることで、相手も変わってくるでしょう。

 

まずは少し素直になって、彼との付き合い方を変えてみるのがおすすめですよ。

筆者の体験を参考に、年齢差に負けない信頼関係を築いてくださいね。

The following two tabs change content below.

寄稿者

peek a booでは、随時寄稿者を募集しております。ご応募は『お問い合わせ』からお願いいたします。

おすすめ記事一覧

1

デートだけで何十万円という大金をもらえる。 風俗のように、不特定多数と関係を持たなくても良い。   そんなタレコミで、近年「パパ活女子」と言われる女達が、SNSを中心に、どっと活動的になった ...

2

お金がないのに子どもを産む。 その選択を、どう受け取りますか?   皆さんは、痛快!ビッグダディというテレビ番組を覚えているでしょうか?   8年にわたり、ある大家族に密着した、ド ...

3

「だんだん洗脳されていたと思います。私が殴られるのは、不安にさせた私が悪い、私のことを好き過ぎてたまらないからこんなことをしてしまうんだ。って……。」(みやめこさん) 近日話題になった「#mee to ...

4

「セフレの気持ちが分かりません」 私の元に寄せられる相談は、ほとんどこのひとつの質問にまとめられると言っても過言ではない。   「セフレの気持ちが分からない」 付き合っていないのに身体の関係 ...

5

こんにちは!エロインフルエンサーのねこです。 最近、女性向け雑誌をはじめとする各メディアにて、セックスに関する話題をよく目にします。   その影響もあってか、彼氏やセフレとのセックス事情につ ...

-恋愛
-, , , ,

Copyright© ぴくあぶ - peek a boo , 2021 All Rights Reserved Powered by takeroot.