読み込み中

結婚6年目だからこそ言える。セックスレス問題、彼任せにしてない?諦めたら、そこで試合終了です!

結婚6年目だからこそ言える。セックスレス問題、彼任せにしてない?諦めたら、そこで試合終了です!

「あきらめたらそこで試合終了ですよ……?」

こんばんは、りこです。

 

新年度がスタートしたかと思えば、もうGWも終わりって……。

ちょっと、早すぎやしませんか?

 

毎日学校へ通うのがとにかく苦痛だった10代の頃は、週末がくるのさえ超スローだったというのに。

こうして時の流れの早さを感じるたび、大人になったことを改めて実感させられる気がします。

 

“大人になったことを実感する”といえば、近頃の恋愛トークもそう。

恋愛について議論するメンバーは10代の頃とそう変わらないというのに、みんなそれぞれネタがディープ(失笑)。

例えば、「誰ソレがカッコいい」とか。

嫉妬が、束縛がどうって話でキャッキャと盛り上がることはほぼなく、出会い結婚不倫などをテーマに真剣に悩む場面のほうが多くなったと感じています。

「10代の頃の恋愛にはなかった悩みの1つだなぁ」

特にそう感じることといえば、セックスレスについて。

 

だって、ねぇ。

言ってみれば10代の頃って、寝ても覚めてもセックスできちゃうくらいタフだったでしょ? みんな。

 

そう、当時の私たちは、セックスレスとは無縁。

むしろ自分たちが、そんな悩みを抱える日がくるなんて想像すらしていなかった……!

 

だけどセックスレスって、既婚、未婚、同棲の有無に関係なく、大人のカップルなら誰もが隣り合わせの問題なのかもしれない。

事実、私の周りには既婚者と未婚者が半々くらいの割合でいるけれど、ほとんどのカップルが“レス状態にある”というのだから。(20代半ばにしてソレも珍しいかもしれないが)

 

ねぇ、なにが原因でそうなっちまったよ!?!?

サルも驚くほどの性欲よ、どこへいった!?!?

 

おっと、失礼。

少し冗談っぽくなってしまいましたが、セックスレスって本当に深刻な問題だと思っていて。

夫婦であれば離婚に繋がることもあるわけだし、不仲、浮気の原因など、男と女が付き合っていくうえでの「ガン」と言えばそう。

では、好きピ同士が! あんなに求め合っていた男と女が! なぜ、セックスレスになってしまうのか……?

今回は、その原因や解決策について考えていきたいと思います。

 

“どエロな彼女”はセックスレスに無縁? やっぱ、オンナの性欲って大事

「超」がつくほど極端な話かもしれませんが、性に対して好奇心旺盛、つまりは“どエロな女性”ってセックスレスには無縁なんじゃないかな、と思っていて。(一概には言えない、ということは大前提)

というのも、自分の周りやSNSを見ていても思うのですが、「セックス大好き!」っていう女性がレスに悩んでいるイメージがあんまりない。

例え、パートナーが淡泊で拒否気味だったとしても「私がヤりたいからヤるんだ!」って感じでグイグイ誘うし、盛り上がりに欠けるなら原因を突き止めて改善する。

(下着なんかはいつも戦闘モードで、雰囲気やシチュエーションにもこだわる。そして、マンネリ化防止というよりは単に“新しいプレイ”に興味津々とか)

 

それくらい、性に対して好奇心旺盛、どエロ、いやむしろ性欲が強ければ、まぁ不満はあれどセックスレスにまでなることはないのかな、というのがまず1つ。※浮気に走っちゃうタイプもいるけど

 

一方、セックスレスに悩んでいる女性はそもそも「ヤる気がない」というパターンが非常に多い!

「ヤらなくて済むなら、それでいい」というか。悩んでいるわりには、怠慢すぎるだろ!と突っ込みたくなるやつです。

 

まぁでもその理由も様々で、例えば「会う時はいつも疲れているから」とか。「どうしようもなく相性が悪い」とか、「出産を機にセックスどころじゃなくなった」とか。

人それぞれ事情があるわけですけども、それでもやっぱり前者のように“性欲が勝るタイプ”の女性は「そんなの関係ねぇ」って感じだから、強い。

 

あぁ、確かに。

思い返してみれば、10代の頃はみんな性に対して好奇心旺盛だったのかもしれない。そう、いつも、どんなときも!

だからきっと、セックスレスとは無縁だったんだ。

そう思うと、オンナの性欲って

いや、“オンナの性欲こそ”

実はセックスライフを大きく左右するものなのかもしれない。

 

だけど、ヤる気が出ないもんはしゃあないですよねぇ。

うん、しゃあない。

本当にしゃあないんだけど、セックスレスを解決したいのであれば頑張るしかない。

気を奮い立たせて“ヤるしかない”のだ!

(とはいえ、“セックスをする”ことに対して涙が出るほど憂鬱になるくらいなら、それはまた別の話)

結局、諦めたらそこで終了なんだと思う

マンネリ、生活感、相性・性癖が合わなくてヤる気喪失!etc……。

一般的によく言われている原因を並べてみても、やっぱり思う。

 

セックスレスって、“大人のカップル”なら誰もが隣り合わせなのかもしれない。

 

だからこそまた、強く思うことがあります。

「あきらめたらそこで試合終了ですよ……?」

 

いや、大真面目な話です。

例えばマンネリなんて、夫婦はもちろん、長く交際を続けているカップルなら誰もがぶち当たる壁なわけで。

そりゃあ、そうでしょう?

付き合いたての頃なんて、触れ合うことも、キスすることも、「なにもかも初めて♡」なわけだから、“ただ、セックスをする”というだけで猛烈に興奮できちゃうんだもの。

そこに慣れが生じれば、飽きがくるのも当然です。

 

大事なのは、その“飽き”をどう対処するのか。

「マンネリしてきたなぁ」と感じた時に、「長く付き合っているんだから仕方ない」と諦めるのか。

それとも、場所を変えるなり、新しいプレイにチャレンジするなりして、事の深刻化を防ぐのか。

どちらを選択すれば、セックスレスを防げるのかなんてのはもう言わなくてもわかると思います。

 

生活感に関してもそうです。

夫婦や同棲カップルが「一緒に暮らしているんだから仕方ない!」と言ってしまえば、それまで。

だけど例えば、すっぴん全裸で家中を歩き回らないとか。

メイクや着替え中の姿は見せない、とか。部屋着こそとびきり可愛いものにする、とか。

ちょっとした工夫で、生活感の“出しすぎ”は防げるものです。

 

ま、偉そうに言っている私もつい最近

「すっぴん、しかも頭にタオルを巻いた状態の君には興奮できない」

と旦那に言われたばかりなんですけどね。

(以降、その姿を見せないようめちゃくちゃ気をつけているので今のところは影響なし◎)

 

大事なことなので、もう一度。

セックスレス問題の改善は、あきらめたらそこで終了です。

彼が相手をしてくれない、ヤる気が出ない、疲れている、マンネリ、生活感、相性、性癖、〇+×△*◆♪※$!!!!!!!

人それぞれ事情は色々あるけれど、ハナっからそのせいにして諦めてしまえば問題が解決されることはない

ということだけは、胸に留めておいてほしいなと思います。

 

え?

で、結婚6年目になるお前はどうなのって?

我ら夫婦は、私が「性に対して好奇心旺盛なタイプ」だから今んところ問題なしだよ!

りこ

The following two tabs change content below.
りこ

りこ

合言葉は「男に期待していたら一生幸せになんてなれねぇ」。過去にランジェリーショップの店長を経験。しかし妊娠報告後、即解雇。生まれつきなぜか珍しい出来事に巡り合うことが多い。父はタイガーウッズ病、母は重度のメンヘラ、そして旦那は親友の兄(イケメン)。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • Ranking
  • Category
  • Tag Cloud
  • アーカイブ