読み込み中

結婚相手を選ぶのに必要な条件とは?「浮気やDVをしない」だけじゃ駄目!

結婚相手を選ぶのに必要な条件とは?「浮気やDVをしない」だけじゃ駄目!

こんばんは、りこです。

 

交際相手の有無に関わらず、「結婚」を意識した時。

あなたが結婚相手に求める“最低条件”とは、いったいどんなものでしょうか?

 

「結婚相手かぁ……。浮気とDVさえしなければ、どんな人でもいいや」

まさか、そんな条件を提示してはいませんでしょうか……。

 

クズ男との恋愛を繰り返すうちに、「浮気、DVをしない=いい男」と思えてしまう気持ちは大いにわかります。

しかし、今ここでハッキリとさせておきましょう。

 

「浮気やDVをしない」なんていうのは、結婚はおろか付き合う上での最低条件です。

 

さて、その点を踏まえた上で、結婚を意識するなら男のどこを見ておくべきか? 

今回は、そんなお話をしていきたいと思います。

 

“実家出の男”は要注意。家事ができるか、できないか

以前、yuzuka編集長がこんなツイートをしていました。

かなりのいいね数がついてますね。

で、ツイートを引用してまで何が言いたいって「家事ができるかできないか」というのは、結婚生活をする上でかなり重要なことなんですよ。

というか、“家事”という言い方をしているだけで、要は自分の身の回りのことを自分でできるかどうか。

ただそれだけのこと。そう、ただそれだけのことなのに、“実家出の男性”にはできない人が多いのが事実……。

仕方のないことですが、一人暮らしを経験している男性とは大きく差が出てしまうところです。

 

掃除にしろ、洗濯にしろ、最初のうちは「いいよいいよ、そんなの私の仕事だもん」と思えるかもしれません。しかし、子が増えた、体調が悪い、仕事が重なって……など、様々な理由で家事ができない状況だって出てくるわけですよ。

 

そんな時に、どうでしょう?

「君の仕事でしょう」

「僕にはできない」

「いいよ、気にしないから」

「できるようになるまで、そのままでいいよ」

なーんて言われたら。

 

「いやいや、お前がやれ。むしろ、頼むからやってくれ」ってなりますよね。

 

でも、頼んだところでできないのが実家で甘やかされてきた男性です。

悪気はないんですよ、本当にできない。ただ、やり方がわからない。

 

もしくは、“たった一度”やったくらいで異常なまでのドヤ感を出してくる。

「家事?チョロいぜ!朝飯前!」的なやつです。あぁ、うんざり。

 

結婚をするということはその人の「妻」になるということで、決して「お母さん」になるわけではありません。

共に生活をする相手が自分のことすら自分でできないようでは、あなたの負担が大きくなるばかり。

そうなるともちろん、不仲にも繋がるわけです。

 

「実家出の男はやめとけ」と言いたいわけではありません。

が、家事スキルがあるかどうかを見極めるにはいいポイントになると思います。

 

いま、結婚を意識して付き合っている彼が実家住まいなら

少しずつ家事の練習をしてもらって、まずは「手順」を。そして、真の「大変さ」を理解してもらわないと、後々大変ですよ。

 

両親はどんな人?家庭問題は大丈夫? 彼の家族とは交際中から交流を

“結婚を決めたところ”で、ようやく彼親と初対面……。

コレ、地方出身同士のカップルにはあるあるかもしれませんが、ちょっと、いやだいぶ危険です。

 

というのもやはり、結婚って2人だけの問題ではなく、彼の両親や兄弟と家族になることでもあるので、どんな人なのか、うまくやっていけそうなのかを事前に把握しておくことはとっても大事なんですよね。

例えば、お母さんが超絶イヤな人だった、とか。複雑な家庭問題に巻き込まれる、とか。仕事をやめて家業を手伝わなければいけない、とか。

結婚を決めたものの、蓋を開けてみたら問題が山積み……なんてことはよくある話です。(そういえば、天皇家も家庭問題を理由に結婚延期したって言われているよね)

 

そう、悲しいけど、2人の愛だけじゃうまくいかないのが結婚というもの。

 

いま、結婚を意識して付き合っている彼がいるなら

彼の家族と交流する機会を増やし、両親がどんな人なのか、巻き込まれたら大変そうな家庭問題がないかなどをチェックしておくといいですよ。

 

少なくとも、結婚を決めるうえで知っておいて損なことはないはずです!

 

“人前でディスりがちな彼氏”はクソ旦那予備軍?

いるんですよね。妻を守るどころか、圧倒的悪い立場に仕立て上げるクソ旦那。

例えば、同居話が浮き上がった時。

義両親に平気で「俺はいいんだけど、嫁が同居したくないって言ってるから」とか言っちゃうヤツ。

あとは、友達にやたらと妻の悪口を吹聴するヤツね。

 

おかげでこっちはお前の周りからの印象最悪じゃあーーーー!!!!!

やりづれぇったらありゃしねぇ!!!!!ってなる、アレよ。

 

本来ならね、例え同居を拒否していようが「妻を守る言い方」をするのが男ってもんでしょう!?!?

万が一、メシマズだろうとそんなこと外で言う必要ないでしょ!?!?

そこんとこうまくやってくんないと、あんたの嫁としてやっていくには生きづらすぎるじゃない! って話なんですが、わからんやつにはわからんのですわ……。

で、ナチュラルにそういうことをしちゃう男性をどう見極めるのかと言うと、その方法は簡単。

 

人前であなたのことをディスりがちな彼氏であるかどうかをチェックする

当てはまる場合は、要注意です。

 

「彼のソレは照れ隠しだから……♡」なんて能天気なことを言ってないで!

結婚後、妻であるあなたを守るどころか“面潰し”するクソ旦那予備軍かも。

 

借金、貯金、ギャンブル依存。金銭トラブルの元もしっかりチェックを

あとはコレ。金銭トラブルの元がないかどうかは、事前に必ずチェックしておきましょう!

特に、借金問題ですね。結婚して妻という立場になってしまえば、トラブルに巻き込まれてしまう可能性はぐんと高くなってしまうので。(いや、むしろ巻き込まれる)

冗談抜きで、「結婚して人生積んだ」なんてことにはならないようにお気をつけください。

貯金もね、ないよりはあったほうがいいというのが個人の感想です。

 

まとめ

いいですか?

「浮気やDVをしない」は、付き合う上での最低条件! 結婚するなら、顔や名誉は二の次です。

遺伝子的なことを考えたらイケメンがいいに越したことはないし、
疲れて帰った家にブサイクがいるよかイケメンがいたほうがいいに決まっているけど……!

“それだけの理由”で結婚を決めてしまうのは、ちょっと危険すぎるかな、と思います。
(極論を言えば、おじいちゃんになっちゃえばイケメンかどうかもわからない)

少なくとも不幸な結婚を自ら選ぶことだけは、やめましょう。

りこ

The following two tabs change content below.
りこ

りこ

合言葉は「男に期待していたら一生幸せになんてなれねぇ」。過去にランジェリーショップの店長を経験。しかし妊娠報告後、即解雇。生まれつきなぜか珍しい出来事に巡り合うことが多い。父はタイガーウッズ病、母は重度のメンヘラ、そして旦那は親友の兄(イケメン)。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • Ranking
  • Category
  • Tag Cloud
  • アーカイブ