読み込み中

片思い中、あなたが取るべき7つの行動を当たり前でバカバカしいけど紹介

片思い中、あなたが取るべき7つの行動を当たり前でバカバカしいけど紹介

好きな人ができたとき、当たり前ですが、振り向いて欲しいものですよね。

そのために色々と頑張ると思いますが、現実はそんなに甘くはありません。ちなみに、女子高校生から寄せられる相談内容として一番多いのが、やはり片思い中の行動についてです。

 

ということで今回は、そんな片思いをしている時、相手に振り向いてもらうためにはどうしたらいいのか、効果的な行動を紹介していきます。

少しだけ勇気を振り絞り、相手にアピールしてみませんか?

 

今、好きな人がいる人、気になる男性となかなか関係が発展しない人、必見です。

*テーマ的に当たり前のことをツラツラ書いています。先に結論を言っておきますが、一番大事なのはハートですよ*

 

リンクルショット

何もせず恋が終わって後悔をしている女性が多い

そもそも前提の話ですが、奥手な女性は大変多く、せっかく好きな相手ができても何も行動をすることなく恋が終わってしまいガチです。

このような経験をした人は、恋が終わった後に結局後悔をしているパターンがほとんどだと思います。

 

「なぜあの時何もしなかったんだろう」と、ついつい嘆いてしまいますよね。わかる。

こうならないためにも、積極的に行動する意識をまず持ってください。

 

片思い中にあなたがとるべき7つの行動

ではさっそく、具体的な行動を書いていきます。

くだらないものもありますが、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

恋の協力者を作る

まずは恋の協力者を作りましょう。できれば気になる男性の友人がいいです。

相手に今気になる女性がいるのかを確かめることができますし、何よりも相手の好みを知ることができます。また何か困ったことがあったとき、相談に乗ってくれるかもしれませんよね。

女性の場合、自分の友達から協力者を作りガチですが、ぜひ試してみてください。

 

ルックスを少し変えてみる

相手の好みの髪型やファッションがわかったら、一部だけでもそれに寄せてみることを提案します。

髪型から足先まで全てを変える必要はありませんが、寄せることで会話のきっかけになるかもしれませんよね。最近の風潮的に、男性に合わせるのはNGという感じがしますが、恋を成立させるのにそんな綺麗事はいりません!

相手から話しかけてもらえる確率もきっと上がるでしょうし、ぜひやってみてください。

 

素直になる

なかなか恥ずかしくて、そう簡単には素直になれないものだと思いますが、だからこそ素直に気持ちを伝えることに意味があるのです。

手伝ってもらった時は素直にお礼を言い、相手の変化に気づいた時はすぐさま伝えてみたりなど、こういったものの積み重ねが大事。とても勇気が要ることだとは思いますが、後悔しないためにも積極的になっていきましょう。

 

SNSを活用する

最近では、LINETwitterInstagramなど、様々なSNSがありますよね。

こういった、SNSから始まる恋も多いです。

 

なかなか近寄る機会がなかったとしても、SNSをうまく活用することで、相手との距離を縮めることが可能だと思います。

LINEなど相手のSNS情報をゲットし、積極的に行動していくことが大切!

 

ただし、しつこくメッセージを送ったりするのは厳禁ですよ。相手にしつこいと思われるのは、当然マイナスですからね。

正直頻度は難しいものですが、相手に合わせるのが最もいいペースだと思います。

 

何か自分に共通する話題が上がった時や、相手が興味のある情報を手に入れた時など、そういった場合に活用してみると良いですね。

 

一緒に行動する機会を増やす

気になる相手と2人で出かけるのがベストですが、少しハードルが高い思う方は、友人などに協力してもらい、少人数からはじめましょう。

一緒に過ごす時間が自然と増えていくうちに、2人の仲も一気に縮まるものです。

 

自分の魅力をアピールできるチャンスの場も増えますしね。

夏はバーベキューをしたり、冬はスノーボードに出かけたりなど、季節の行事に合わせて相手を誘ってみてはいかがでしょうか?

 

聞き上手になる

相手との仲をある程度深めることができたら、今度はしっかり話を聞いてあげましょう。

男性は「自分の話を聞いて欲しい」という本音を持っているので、聞き上手になることができたら、もっと2人の仲を深めることができるはず。これ、ガチめにおすすめです!

 

もちろん適当に相槌を打つのではなく、その時の話に合わせて感想を言ったり、質問を投げかけたりし、自分が興味を持っていることを示してください。それだけで満足させることができます。

注意としては、相手と反対になる自分の意見を言い過ぎないこと。別に「我慢しろ!」ということではないですが、テキトーに気持ちよく話させることが目的なので、自分は控えた方がいいです。

 

付き合ってから価値観が違ったらどうするの?なんて言われますが、それはその時に考えればいいと思います。

というか事前に話してきてる内容があまりにも違ったら「やっぱこいつやめとこう」となるでしょう。それでいいのです。何も付き合う前からバチバチの議論はしなくていいということ。

 

こういう言い方をしたら怒られそうですが、女性が大人として振る舞った方が、二人の仲はうまくいくと思います。

それが現実ですね。

 

ボディータッチはあくまでさりげなく

やはり男性は女性からのボディータッチに弱い傾向にありますよね。

バカバカしいですが、コレも現実。

 

気になる女性からボディータッチをされればイチコロだと思います。

ただし、あまりにもわざとらしかったり、過度すぎるボディータッチは厳禁。あくまでもさりげなくやることで男性の心を掴み取ることができるのです。

 

まとめ:恋を成就させるには勇気をだすことが大切

恋を成就させるポイントは、勇気を出すことです。

何もせず恋が終わってしまったらもったいないですし、きっと後悔してしまうことでしょう。

 

今回ご紹介したポイントは、奥手な女性でも挑戦することができるものなので、ぜひ勇気を出して行動してみてください。

行動した暁には、あなたの心の中にも何か変化が訪れることでしょう。自分から行動して掴み取る恋愛も悪いものではありませんよ。幸せな恋愛を掴み取ってくださいね。

The following two tabs change content below.
寄稿者

寄稿者

今回は、peek a booに寄稿していただいた記事です。peek a booでは寄稿者は募集しております。ご応募は『お問い合わせ』からお願いいたします。

リンクルショット

あなたの意見を聞かせて

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)