読み込み中

マッチングアプリにて男性から「いいね」をもらいやすいプロフィールの書き方を男目線で伝授

マッチングアプリにて男性から「いいね」をもらいやすいプロフィールの書き方を男目線で伝授

皆さん恋愛の方はいかがでしょう。順調ですか?

またマッチングアプリはしていますか?今回はマッチングアプリに関するお話です。

 

さて、パートナーとの出会い方は、近年急速的に変化を遂げています。

一昔前までは、『合コンや街コンで出会う』というのが、出会い方の主流でしたが、今や『マッチングアプリを使って出会う』というのが主流となっています。

 

ネットで出会いそのまま結婚、なんていうのも最近では多いみたいですよ。

それだけ世間に浸透してきている、ということでしょう。

 

そんな出会いの必須ツールとなったマッチングアプリ。ぜひとも使いこなしたいですよね。

マッチングアプリを使った出会いでは、「プロフィール」が非常に重要となってきます。どのような写真を設定するのか、プロフィール欄には何を記入するのか、などなど。

このプロフィールによって、相手方はいいねを押す(連絡しよう)か決めているわけです。

 

ということで今回は、マッチングアプリにて、『いいね』をもらいやすいプロフィールの書き方を伝授いたします。

 

この記事を読んでいただいている方の中でも、「気になった男性から”いいね”をもらえない」と、お悩みの方がいることだと思います。

そういった方はぜひ読んでくださいね。(ちなみに私は男性です。なので男性目線で、こういった女性に『いいね』を押したい!というのを上から目線で大変恐縮ですが、書いていきますね。どうぞ、怒らないで

 

適切な画像(写真)を設定しよう

結論から言ってしまいますが、『いいね』をもらうために必要なのは、9割がプロフィール画像(写真)となります。

これを言ってしまうと、やっぱり見た目か…となるかもしれませんが、それはそうなんですよね。だって一度もまだ会ったことのない相手ですから。あなたもきっとそうでしょ?まずは外見でしょ?

 

でも安心してください。今の時代、簡単に盛れますから。

といっても、「詐欺写メをしろ」と言ってるわけではありませんよ。

 

普通のカメラではなく、アプリの写真を利用する程度のことです。

これなら3、4割増し位になりますよね。ぎりぎりOKです(笑)

でも、SNOWの耳とかは付けないほうが、いいですよ!あれはダメだ。

 

また、画像は一枚だけではなく、複数枚(色々な表情)載せてください。

トップ写真の他に、趣味の写真やカフェなど。そしてもちろん笑顔で撮ってくださいよ。

やはりまだ出会っていない以上、見た目がほとんどの要素になるのは間違いないです。ここをとにかく頑張ってください。

 

自己紹介をしよう

画像(写真)を設定したら、次は具体的な中身の部分です。正直に言うと、男性の大半は見た目が良いなと思った時点で、プロフィールなんて見ず、即いいねをします

ただもちろん、中にはしっかりと中身を見る人がいるので、そういった方に向け、中身を充実させましょう!

 

プロフィールは、もともと設定されている項目に対し答える部分と、プラスで自由に書ける自己PR欄があるはずです。大体のマッチングアプリがそのような二段階構想になっています。

そして今回重視したいのは、自己PR欄の方です。

 

結局見てしまうのは、自己PR欄の部分なんですよね。

なので、書いて「ある」のと「ない」とでは、圧倒的に反応が変わってくると思ってください。

 

では、実際、何を書けばいいのでしょうか。

以下に具体例を記載します。

  • 基本情報
  • 性格
  • 趣味
  • 好きなタイプ
  • 理想の関係性

それぞれの項目でどんなことを意識して書くのかを解説しますね。

 

基本情報

まずは自分がどういった人なのかを書きましょう。

名前、年齢、職業などの基本情報のことです。

最初に書いてあげると、男性からも「しっかりした人だな」と好印象を持たれること間違いなしです。

 

性格

次に、自身の性格について書きましょう。

他人から言われるであろうことを、素直に「こう言われます」と書けばオッケーです。他人からの意見を反映させた方が、信憑性が増すので、個人的にはおすすめです。

 

趣味

ここが一番重要になるかと思います。やはり趣味が合うかどうかによって、一歩踏み出すかが変わってきますよね。

休日の過ごし方などもイメージできますし、会ったときの会話もイメージしやすくなるので、ココはより細かく書いた方がいいです。

 

例えば、音楽が好きということであれば、特にどんなジャンルを聞き、好きなアーティストは誰なのかなども書きましょう。

というのも、仮に相手が知らないアーティストだったとしても、事前に聞いといてくれるかもしれません。とにかく会ったときの会話ネタを心配し、いいねを押さない男性が実に多いのです。

こちら側としても、会ったときにチグハグするよりマシではないでしょうか。

 

あと趣味は二パターン用意してください。家にいるときと、出かけるときの両方を書くようにします。

どうしても嫌な場合は書かなくていいと思いますが、基本どちらでもいい場合には、やっぱり書いておいた方がいいですよね。

 

好きなタイプ

次は、好きなタイプに関してです。

ここでは、正直『誰にでも当てはまるようなこと』を書けばオッケーです。もちろん、あなたにこだわりがある場合はそちらも書きましょう。

 

例えば、「優しい人」「居心地の良い人」など、そこは適当に。

これって俺の事じゃ…って思わせるのがコツです。正直にイケメンと書いてもいいですが、いいね数は増えないですよね。

 

理想の関係性

最後に、付き合うことになった場合に、どういった関係性を望むかを書くのがいいと思います。

例えば、友達のようなフレンドリーな関係がいいのか、大人な落ち着いたカップルになりたいのか、これを見て、付き合ったときのイメージをさせることができるのでおすすめです。

 

まとめ

今回は男性からより多くいいねをもらうための秘訣について解説しました。

結論として、写真が良ければいいねが来る確率もグッと上がるので、まだ写真を設定していない、という方はすぐに設定しましょう

 

ただ、お互いのためにもあまりにも別人になるような写真はやめた方が良いです。

結局会うことになってから、わかることなので、本人だと分かる程度の加工をおすすめします。お互いにとって無駄な時間を過ごすことになってしまうので…

 

写真を設定出来たら、あとは詳細なプロフィールの作成です。

顔だけではわからない部分をプロフィール欄に書き、どういう人かをアピールします。

 

猫を被ったところで、関わっていくうちに化けの皮がはがれるもの。

お互いどういう人かわかった状態でやり取りが出来る、というのがマッチングアプリの魅力でもあると思うので、しっかりと自分をアピールし、興味を持ってくれた男性にアプローチしていきましょう!

The following two tabs change content below.
寄稿者

寄稿者

今回は、peek a booに寄稿していただいた記事です。peek a booでは寄稿者は募集しております。ご応募は『お問い合わせ』からお願いいたします。

あなたの意見を聞かせて

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)