美容

2020年トレンドの渋色リップ!デパコスからプチプラまでおすすめを4つご紹介

みなさん、渋色リップという名前を聞いたことはありますか?

渋色は今年のトレンドとなる色味の1つ。冬になると塗りたくなるような、例えば、ボルドーなどの深い色のことです。

 

そんな渋色リップは、秋や冬だけの限定色ではありません。

ということで今回は、春夏秋冬、いつでも大活躍してくれる渋色リップの印象や選び方、おすすめコスメなどをたっぷりお届けします。ぜひ、参考にしながら渋色リップを取り入れてみてください。

 

渋色リップとは?

先ほども言いましたが、2020年のトレンドの中に「渋色リップ」があります。

深みを感じる濃いめのリップを渋色リップと言い、例としては「ボルドー」や「バーガンディ」などの色です。

関連記事:バーガンディメイクにぴったりの韓国コスメを各部位ごとにご紹介!

 

そんな渋色リップですが、年齢問わず支持されており、ちょっとした色の差や雰囲気によって印象を変えれるところが大変魅力的です。

 

渋色リップの印象は?まさに大人感

渋色リップと一口で言えど、つけたことのない人からするとイメージしづらいですよね。

なのでまずは、渋色リップをつけた時の印象からご紹介していきましょう。このリップをつけると、どういった印象になるのでしょうか。

 

印象1:セクシーな雰囲気

渋色リップを塗ることで、大人っぽさとセクシーな雰囲気を表現できます。

まるで唇の内側から滲み出ているような深みのある赤が、より唇をボリューミーに見せてくれ、大人な女子になるわけです。

 

一般的な赤色リップは、目立ちすぎてしまい苦手という方もいますが、そういう方にも渋色はおすすめです。

深みがある分、今まで赤リップに懸念があった方でも使いやすいのではないでしょうか。

関連記事:童顔でも大丈夫!赤リップの綺麗な塗り方とおすすめの赤リップの3つ紹介

 

印象2:潔いかっこよさ

また大人っぽさやセクシーさだけでなく、どこか潔いかっこよさも表現できます。

自分自身も心がキリッと引き締まるような、そんな感じがするのです。

 

相手に対し凛とした女性像をイメージさせるものの、ただの強い女性というだけでなく、謎めいた印象も醸し出す、少し不思議なリップカラーですね。

 

渋色リップの選び方!まずはあなたの肌をチェック

続いては、渋色リップの選び方をご紹介しましょう。

渋色リップと言っても、プチプラやデパコスなど、様々な種類のリップが販売されていますよね。その中から、自分に合った渋色リップを選ぶためのポイントをご紹介します。

 

選び方1:肌色で選ぶ

これは基本的なことですが、コスメを選ぶ時は、自分の肌色を見極めて選ぶことをおすすめします。

人の肌は、イエローベースとブルーベースという2つのタイプがあり、イエローベースは、黄みがかったお肌の持ち主で、ブルーベースは青みを感じるピンク色をしたお肌の持ち主のことです。(簡単にいうとね)

 

それぞれの肌タイプにより、どういった色味が似合うのかが変わってきます。

これは渋色リップに関しても例外ではありません。

 

イエローベースの人には、オレンジ系や黄みを感じる渋色がおすすめですし、ブルーベースの人には、青みがかかった渋色やピンク系がよく似合います。

なのでまずは、自分がどちらの肌タイプに属するのかを見極めるようにしてください。

 

イエローベースの特徴

  • 手の平の色が黄みがかっている
  • 黄色っぽい白目をしている
  • 地毛の色が黄みがかったブラウン、もしくは黒
  • ゴールドのアクセサリーが似合う

 

ブルーベースの特徴

  • 手の平の色が青みがかっていたり、赤みの強い肌色である
  • 青みがかった白目をしている
  • 地毛の色が真っ黒
  • シルバーのアクセサリーが似合う

 

選び方2:血色で選ぶ

2つ目の選ぶポイントは、自分の血色を見て選ぶことです。

指先をギュッと抑えると、赤みがじんわりと出てきますよね。その赤みが、自分の血色であり、これを参考に色味を選びます。

 

ちなみにこの方法は、チークなどを選ぶ時にも使えますよ。

渋色リップの場合は、全く同じ色というわけにはいきませんが、自分の血色に、より近い色を探すことで自分にあった渋色をチョイスできます。

 

選び方3:質感で選ぶ

一般的にリップには、リップスティックタイプやグロスタイプ、ティントタイプ、リキッドタイプなど様々な種類が存在します。

その中から、自分の好みのタイプを選んでください。さらに、ツヤ系やマット系もあるので、質感だけでなく、つけた時の仕上がりにも注目しながら選ぶことをおすすめします。

 

おすすめプチプラ渋色リップ2選

お次は、おすすめの渋色リップを、プチプラとデパコスに分けてご紹介します。

まずはプチプラからお送りしましょう。

 

最近のプチプラアイテムは、安いからといって侮れないほど、クオリティーがアップしています。

なので気を抜かず隈なくチェックしてくださいね。

 

リンメル マシュマロルックリップスティック

Amazonでお得にチェック

リンメルのマシュマロルックリップスティックは、1500円以下で購入できるリーズナブルなリップです。

中でも、「028番のディープレッド」から「032番のブラウンレッド」は、渋色リップとしておすすめのカラー。イエローベースの方は、030番が似合いますし、ブルーベースの方は、031番のバイオレットがGOOD。

 

まるでマシュマロのような、ふんわりと柔らかい唇を演出してくれますよ。

さらに、ヒアルロン酸やシアバターなどの保湿成分を配合しているので、唇を潤しながら彩ってくれる優れものです。

 

ヴィセアヴァン リップスティック

Amazonでお得にチェック

ヴィセアヴァンのリップスティックは、スリムなボディが特徴の人気シリーズです。

つけ心地も滑らかであり、たったひと塗りで唇を瞬間的に彩ってくれます。

 

また美容成分が配合されているので、唇にひっかかることなく、スムーズに塗ることが可能。

おすすめの渋色リップは、004番や006番、007番、026番のような色味となります。

 

おすすめデパコス渋色リップ2選

最後は、おすすめのデパコスの渋色リップを2つご紹介します。

デパコスアイテムは、プチプラとは違ってお値段は高めになりますが、それ相応の使い心地がありますよね。

 

早速、チェックしていきましょう。

 

Celvoke ディグニファイドリップス

Amazonでお得にチェック

Celvokeのディグニファイドリップスは、全29色と幅広いカラーバリエーションが特徴のリップです。

中でも、渋色リップにあたるのは、「9番のテラコッタ」や「10番のレンガ」「15番のワイン」「16番のガーネット」などが挙げられます。ヒマワリ種子油を主成分として使用し、唇に優しく労りながら彩りを添えてくれる1本です。

 

ETVOS ミネラルリップランパー

Amazonでお得にチェック

ETVOSのミネラルリッププランパーは、グロスの様でグロスではない不思議なリップ。乾燥やハリ不足が気になる唇をふっくらとボリューミーにしてくれます。

そして渋色リップとして活躍してくれるのは、「イノセントローズ」。唇のケアをしながら、鮮やかな発色を楽しめる大人気のリップとなっていますよ。

 

まとめ:毎年流行る定番リップに!

渋色リップは2020年のトレンドではありますが、結局、毎年流行っているので、いつまでも愛される定番リップとなるはずです。

最初につける際、勇気が必要という方は、リップクリームなどをつけた後に、チョンチョンと叩くように付けてみてください。そうやって、徐々に濃さを調節していきます。

 

つけすぎると色味を落とすのが大変なので、最初は控えめに塗ることをおすすめします。

ぜひ、渋色リップをゲットして、いつもとは違う自分を演出してみてはいかがでしょうか?では。

The following two tabs change content below.
寄稿者

寄稿者

peek a booでは、随時寄稿者を募集しております。ご応募は『お問い合わせ』からお願いいたします。

おすすめ記事一覧

1

デートだけで何十万円という大金をもらえる。 風俗のように、不特定多数と関係を持たなくても良い。   そんなタレコミで、近年「パパ活女子」と言われる女達が、SNSを中心に、どっと活動的になった ...

2

お金がないのに子どもを産む。 その選択を、どう受け取りますか?   皆さんは、痛快!ビッグダディというテレビ番組を覚えているでしょうか?   8年にわたり、ある大家族に密着した、ド ...

3

「だんだん洗脳されていたと思います。私が殴られるのは、不安にさせた私が悪い、私のことを好き過ぎてたまらないからこんなことをしてしまうんだ。って……。」(みやめこさん) 近日話題になった「#mee to ...

4

「セフレの気持ちが分かりません」 私の元に寄せられる相談は、ほとんどこのひとつの質問にまとめられると言っても過言ではない。   「セフレの気持ちが分からない」 付き合っていないのに身体の関係 ...

5

こんにちは!エロインフルエンサーのねこです。 最近、女性向け雑誌をはじめとする各メディアにて、セックスに関する話題をよく目にします。   その影響もあってか、彼氏やセフレとのセックス事情につ ...

-美容
-, , , , ,

Copyright© ぴくあぶ - peek a boo , 2020 All Rights Reserved Powered by takeroot.