読み込み中

「悪夢のエレベーター 新宿2丁目ver.」舞台役者、第二回オーディション開催。

「悪夢のエレベーター 新宿2丁目ver.」舞台役者、第二回オーディション開催。

peek a booでは、「実力があるのに燻っている役者に、夢を。」をコンセプトに、

2018年12月7日(金)~9日(日)、peek a boo×渋谷ニコルソンズ主催で、舞台公演を行います。

 

この度は、上記公演に先駆け、舞台出演者の第二回、オーディションを実施いたします。

舞台内容

【タイトル】悪夢のエレベーター 〜新宿2丁目Ver〜

【日程】12月7日(金)〜12月9日(日) 全6公演

【場所】テアトルBONBON(中野)

 

【あらすじ・概要】

深夜。

エレベーターに閉じ込められた赤の他人の男女たち。

追い詰められた状況の中、全員の秘密が暴露され、ついに事件が起きる!

どんでん返しの連続で話題になった木下半太の30万部の傑作小説「悪夢のエレベーター」(幻冬舎文庫)が、

新宿2丁目バージョンとして舞台化!

 

脚本は「悪夢のエレベーター」の登場人物のモデルとなったマッキー。

新宿2丁目で店を構える現役オネエであり、現在は恋愛相談を中心としたライターとして活躍している。

原作・演出に昔からマッキーと親交の深い木下半太が担当。

「俺の小説をマッキーにメチャクチャにして欲しい!」と意気込んでいる

【原作、演出/木下半太 脚本/マッキー 監修/yuzuka 主催/peek a boo,渋谷ニコルソンズ

 

募集人員

  • メインキャスト
  • アンサンブルキャスト

18 歳~50歳の健康な男女。(高校生不可)

 

応募条件

演劇経験不問

※2018年11月からの都内の稽古に参加できる方。

※未成年者は保護者の方の確認をお願いします。

 

オーディション日時・会場

2018年10月26日(金)・NOAH STUDIO(学芸大スタジオ2階、Bst)

18:30〜21:30

応募〆切 2018年10月25日(水)23時59分

 

 

審査員:木下半太,yuzuka,マッキー

応募方法

<メールでのお申込み>

①~⑫をご記入いただき、

写真(全身1枚 / バストアップ1枚)を添付の上、

 

tiketike2017@gmail.com

までご連絡ください。

 

→こちらのメールアドレスより

適宜、オーディション要項をご連絡いたしますので

ご登録をお願いいたします。

 

(※下記項目を、コピーして、ご利用ください。)

①お名前(芸名/本名/フリガナ)

②性別

③年齢

④生年月日(年齢)

⑤身長/体重/3サイズ

⑥所属劇団/所属事務所/所属学校

⑦芸歴(ない場合は特になしとご記入ください)

⑧特技

⑨連絡先電話番号

⑩連絡先メールアドレス

⑪木下半太作品、読書の有無(※有の場合は、作品名をご記入ください。)

⑫11月12日(月)~12月9日(日)のスケジュール(NG等)

―記入例―

①山田 花子(ヤマダ ハナコ)

②女性

③15歳

④2002年7月1日

⑤154cm/ ㌔ / B W H

⑥劇団〇〇

⑦芸歴

2015年7月 劇団○○『△△△』 会場 テアトルBONBON

2016年1月 劇団○○『△△△』 会場 テアトルBONBON

<外部出演>

2015年9月 ○○プロデュース『△△』 会場 テアトルBONBON

2014年2月 劇団○○『△△△』 会場 テアトルBONBON

⑧笑顔、ダンス

⑨090-XXXX-XXXX

⑩XXXX@gmail.com

⑪木下半太作品名を記載ください

有 ロックンロールストリップ

⑫NGなし

 

みなさまのご応募、お待ちしております!

The following two tabs change content below.

yuzuka

編集長。元精神科、美容整形外科の看護師で、風俗嬢の経験もある。実体験や、それで得た知識をもとに綴るtwitterやnoteが話題を呼び、多数メディアにコラムを寄稿したのち、peek a booを立ち上げる。ズボラで絵が下手。Twitterでは時々毒を吐き、ぷち炎上する。美人に弱い。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • Ranking
  • Category
  • Tag Cloud
  • アーカイブ