読み込み中

秋冬に使いたいワンポイントカラーアイメイクを写真付きで紹介する

秋冬に使いたいワンポイントカラーアイメイクを写真付きで紹介する

はじめまして、美容ライターのMadokaです。10月に入り、いっきに肌寒くなってきましたね。

秋冬になると、服装は羽織ものが増え、ついつい全身ダークカラーになりがち…。

 

それに伴い化粧も暗くなりやすいですが、そんな季節だからこそ、普段のアイメイクにワンポイントカラーを足してみてあげてください。

そうすることで、いっきに旬顔へ大変身するはずです。

 

ただ、カラー系のメイクアイテムって可愛い物は多いけれど、イマイチ使い方が分からない。だから、なかなか手が出せない…。って方は多いですよね。

また職種によっては、仕事中は控えめなメイクをしないといけないって方も多いと思います。

 

そういった普段あまり使えない、使ったことがない、という人に今回はワンポイントカラーのアイメイクをおすすめします。秋冬だからこそ、挑戦してみましょう。

ワンポイントカラーのアイメイクは、ポーチに1つ忍ばせておくだけで、飲み会やデートの時に役立ちますよ。

 

基本は今季の人気、ラメ×カラー!

10月から年末にかけ、コスメ業界ではクリスマスコフレという限定商品が発売さます。それによって今期のトレンドが一目瞭然となるのです。

参考記事:2018年のクリスマスコフレについて、予約可能かどうかも含め紹介

 

今年は各メーカー、赤を中心としたカラフルな色合いと、冬にぴったりのキラキララメをふんだんに使用したアイテムが多かったと思います。

と、いうことで一足早くトレンドアイテムを使用し、秋冬のアイメイクを楽しむことを提案します。

 

今回メイクに使用するコスメはプチプラからデパコスまで、私が実際に使ってみて本当に良かった物だけを厳選してみました。

まだカラーメイクに抵抗のある方でも、『肌の色』や『年齢』を問わず使いやすい物だと思いますので、是非カラーメイクへの第一歩として取り入れてみてください。

 

3coins ツヤキラ カラーラメマスカラ

公式サイトをチェック

カラーメイクだからといって、いきなり赤や青などのカラー マスカラを使うのは非常に勇気がいりますよね…

そのため、日常的に多くの方が黒やブラウンなど、落ち着いた色をメインに使用していると思います。

しかし実はこのカラーラメマスカラ、そういう方にこそおすすめなんです。

 

黒やブラウンのマスカラを使用するメリットには、

  • まつ毛を濃く長くハッキリと見せることができる。
  • 目の縦の幅が強調され、デカ目効果を得られる。

等が挙げられますよね。

そんなダークカラーのマスカラの上から、更にこのカラーラメマスカラを部分的にプラスすることによって、ノーマルカラーのマスカラのメリットを活かしつつ、女度を上げることができるんです。

 

使用方法は簡単。

カラーラメマスカラを、まつ毛の目尻の部分や、下まつ毛に塗ってみましょう。

瞬きする度に光が反射し、瞳がうるうると光って見えます。

 

塗っているだけでは思ってる以上に派手に見えないのですが、

瞬きをするとラメが反射し、可愛さが溢れだします!

 

とは言っても、たくさんあるラメの中から、何色を選んだら良いのか分からない……。って、悩んでしまいますよね。

 

そんな貴女におすすめしたいカラーは、ピンクカラー!

ピンクラメを使用することで、瞳に血色と儚げな印象がプラスされ、守ってあげたい系女子の瞳に大変身することができるんです……!今流行りの、ウサギ顔メイクにも最適!

 

そしてピンクラメマスカラの中でもとくにおすすめなのが、3coinsのラメマスカラ。

プチプラ雑貨屋さんのコスメラインですが、あなどるなかれ!

  • 肌馴染みの良いローズピンクカラー。
  • メタリックに光りつつ、細かいラメがぎっしり。
  • まつ毛をしっかりと包み込み密着する落ちにくさ。

この3つが揃って300円!正直デパコスと同じレベルのクオリティです…なんというコスパ最強アイテム。

ラメが細かいので綺麗なメタリック感があり、まつ毛をしっかりコーティングしてくれるところも評価のポイント。

私のオススメの使い方は、下まつ毛に塗ること。

いつも通りマスカラを塗ってよく乾かした後に、重ねてください。涙袋に派手なラメを塗っていた10代の頃のメイクとはひと味違った、大人のテクニックで瞳を美しく演出してくれます。

 

ちなみにツヤキラカラーラメマスカラは全部で3種類のカラー展開。

私の一押しはピンクですが、自分のお気に入りカラーを見つけて雰囲気を変えて楽しんでみて下さい。プチプラだからこそ、全色大人買いもありですね!

 

資生堂 カジャルインクアーティスト AZUKIRED

公式サイトをチェック

秋冬トレンドの囲みメイクをするにあたって一番オススメしたいアイテムが、資生堂から9月に新発売したカジャルインクアーティスト。

中でも今期トレンドカラーの赤であるAZUKIREDは各店完売続出!オンラインも店頭も品切れが続き、どこも入荷待ちが多いかと思います。

 

このペンシルの優れたポイントは…

  • とにかくチカラがいらない、滑らかな使い心地。
  • アイライナー、アイシャドウ、アイブローの3役をこなす事ができる。
  • 乾くとしっかりと密着し、ヨレない。

この3つです。

繰り出し式の柔らかいペンシルでラインをひき、すぐに付属のチップでぼかすとたちまちアイシャドウにもなる優れもの。

粘膜に引いても落ちないのでこの特性を利用し、囲みメイクを更に垢抜けた印象にしちゃいましょう。

 

AZUKIREDは深いボルドーカラーなので、ただの黒いアイライナーで囲みメイクをしたようなキツイ印象にはならず、いっきに垢抜けたお洒落顔になれちゃいます。

正直、私が今まで使ってきたカラーペンシルアイライナーの中で、価格、使いやすさ含め1番のお気に入りです!!

比べてみてどうですか?

黒いアイライナーを使うよりも、カラーアイテムを1つ取り入れるだけでいっきに雰囲気が変わりますよね。

カジャルインクアーティストには、AZUKIRED以外にも全部で10種類のカラー展開があります。自分のお気に入りカラーで、ぜひ囲みメイクをチャレンジしてみてください。

 

ここで更にメイクをお洒落に仕上げるワンポイントアドバイス!

◎眉毛にも少しAZUKIREDで色味を足してみましょう。

服のコーディネートと同じく、メイクでカラーコスメを使う場合は一定の統一感を出してあげる事で、まとまりのある垢抜けた印象に仕上がります。

 

DAZZSHOP マルチプルーフ ラスティングリキッドアイライナー

公式サイトをチェック

THE王道!好きなカラーを使ってすぐにできる、取り入れやすいメイクです。

普段のメイクに、目尻のみカラーアイライナーを足してあげるメイク方法。難しいテクニックは一切不要!手持ちのアイライナーでもすぐに挑戦出来ちゃいます。

 

DAZZSHOPのラスティングリキッドアイライナーをお勧めするポイントは…

  • フェルト芯を使用しているので、繊細なラインも思い通りに書きやすい。
  • 他のメーカーにはない、肌の上でもハッキリとした鮮やかな発色。
  • 汗や皮脂にも強いので、目尻に使ってもにじみ辛い。

この3つです。

筆先に硬い芯ではなく、フェルトを使う事により、カラーリキッドがしっかりとしみこみ、柔らかくスルスルとアイラインが引けちゃいます。

 

肌に乗せても全く滲まず、1発で思い通りのカラーアイラインの完成。

この使い心地は1度試してみて頂きたいです。

カラーは全部で5色展開。日常使いしやすいものから、休日向けのものまでお気に入りの1本が見つかると思います。

そしてこれが実際にメイクをした写真です。

いつものメイクにプラスして、目尻にカラーを足してあげるだけ。

ガラッと雰囲気が変わり、目元に視線が集まります。ライブやパーティーなど、ちょっと目立ちたい時などには特におすすめのメイク方法です。

 

最後に:トレンドを抑えつつ、さりげなくカラーを取り入れるのがポイント

カラーメイクをするからといって、何から何までカラフルにしてしまうと、まとまりがなくダサい印象に…。

トレンドのメイク方法や、色味を取り入れながらアクセントとしてカラーアイテムを使用するのがおすすめです。

今年の秋冬はクールなモード感や、キラキラとしたメイクに1つアイテムを足してカラーメイクを楽しんでみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
Madoka

Madoka

美容師、アロマセラピスト、フェイシャルエステなど様々な資格を所有し経験を積んできました。現在は独立し、アイリスト兼ヘアメイク、美容ライターとして活動中。最新コスメ情報とメイクテクニックをお伝えしていければと思います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • Ranking
  • Category
  • Tag Cloud
  • アーカイブ