読み込み中

【元カノ特集】元カノと自分を比較してしまう貴女へ

【元カノ特集】元カノと自分を比較してしまう貴女へ

こんにちは、ゆきのです。

元カノ特集、第三弾は、私が担当致します。

元カノ特集 第一弾第二弾はこちら。

みなさんは元カノの存在についてどう考えますか?

 

知りたくないけど気になってしまい彼氏に尋ねた人、

何気ない会話で彼氏から話を聞いた人、

そもそも彼氏と元カノが交際中から両者を知っている人、

いろいろな状況で元カノの存在を知ったでしょう。

 

存在を知ったことであなたは何を考えましたか?

 

彼女と自分を比べ悩んでいませんか?

今回は元カノと自分を比べて、悩み苦しむあなたへ。

アドバイスを贈ります。

 

元カノと自分は違うことを理解しよう

 冒頭で「悩んでいませんか?」と言っていた私ですが、そもそも私自身が元カノの存在に悩んでいました。

 何と言っても、私と元カノの見た目がそっくりだったんです。

彼と元カノが交際している最中、私は彼と出会いました。

彼や彼の友人は私を見るなり元カノとどれほど似ているかを熱弁されましたが、

当時は彼に対して恋愛感情を持っていなかったためさして何も思いませんでした。

 

問題は彼と元カノが別れ、その後彼と付き合ってから起きました。

 

 「見た目が同じだから選ばれたのでは?」

「元カノに振られたから、同じようなタイプである私に手を出したのでは?」

 

元カノの代わりになってしまっているんじゃないか。

彼のことは好きなのにその不信感や不安感がふとした時に頭をよぎります。

 

しかし、私は気づいたのです。

「どうして私と元カノは別人なのにこれ程に悩んでいるのだろう?」

別人だから悩むんでしょ!と思う方もいらっしゃるでしょう

だけど、違います。

別人だからこそ、悩む必要なんてないんです。

 

例えば私は、元カノと自分を比べ、似たところを見つけては落ち込むという、

まさに悪夢の無限ループに陥っていました。

 

しかし、よく考えてください。

 

本当に元カノと似ているところが好きだと言うのであれば、

彼は私ではなくその元カノを選び続けるはずです。

別れないように努力したり、ふられてしまっても、アプローチを続けるでしょう。

 

彼は、「元カノと似ている部分」で、私のことを好きになったわけではない。

元カノにはなく、私にあるものを見つけて、好きになっているんです。

 

皆さんの場合も、同じことを言えるのではないでしょうか。

 

元カノの方が美人だ。元カノの方が気立てが良い。元カノの方がスタイルが良い……。

気にしなくても良いんです。

 

彼は今、元カノとではなくあなたとお付き合いしています。

元カノと異なるあなたのことが好きになり、そして、選んだのです。

 

元カノと私は違う。彼はあなただから好きになった。

それをちゃんと理解することが元カノについて考える時に最初に必要なポイントです。

 

彼氏が元カノの話をする場合

元カノについて悩むきっかけが彼氏の話だったという方は多いのではないでしょうか?

 

彼氏と元カノの職場、サークルが同じということで付き合いや友人関係が続いているというパターン。

ただでさえ気になってしまう状況にもかかわらず彼から発せられる言葉「そういえばこの前元カノが……」

 

え、なんでその話したの?

別に元カノと話したり会うことまでとやかく言いたくはないけど、せめて話題にはあげないでよ!!!

 

心中お察しします……。

 

こういう話をしている時、相手はあまりなにも考えていないことがほとんどです。

正直なところ、もし仮に元カノと何かある場合わざわざ疑われるような発言は控えるでしょう。

 

元カノの話が上がった時、彼は「昔好きだった人」としての話ではなく、ただの世間話として話をしているのです。

少しだけ心を広く聞いてあげてください

しかし、気持ちが塞いでしまう場合は相手にきちんとその事を伝えることも大切です。

 

ちなみに、元カノの話の後に「お前ももうちょっと元カノみたいにこうなってくれよな〜」

というように、自分と元カノを比べあなたを下げる発言をしてくる場合は即刻お別れするが吉です。

 

また、全ての男性にお伝えしたいのですが、

例えあなたの彼女が元カノとの関係を理解し、接触に制限がなかったとしても。

元カノの話は控えるか一切しないことが1番です。

彼女の「全然気にしないよ〜大丈夫〜」に甘んじていてはいけません。

 

SNSから元カノを消す

いきなり物騒なタイトル失礼しました。

Twitter、Instagram、Facebook……

たくさんのSNSがある中今ではあっという間に人を見つけ、監視することが出来てしまいます。

みなさんの周りにもいませんか?

元カノのSNSをいつもチェックしたり、監視するだけのアカウントを作成したりしている人が。

 

そしてそのほとんどの人ががその元カノの投稿に対して難癖をつけたり悪口を言っていたりします。

文句を言うなら見なければ良いのにと思ったあなた、どうかそのままでいてください。

 

でもやっぱり気になって見ちゃうのというあなた、元カノのSNSを見て幸せな気持ちになったことはありますか?

彼女と自分の生活を比較して自尊心を保っていませんか?

何かを下げて得た自尊心は、また別の何かによって失われてしまいがちです。

そんなの無駄だと思いませんか?

 

元カノのアカウントを知ってるあなた、今すぐそれをブロックし検索履歴も消してください。

元カノのアカウントを知らないあなた、血眼になって探したりせず、もし見かけてもそっとなかったことにしましょう。

 

この世には、「考えない」「触れない」以外に、解決方法がない問題が、あります。

彼の過去は変えられません。

 

元カノには干渉しない。そう心に決め、行動にうつす。

そうすれば元カノのことを考える時間もぐっと減りますよ。

yuzuka
怪しい女がしかけてしがちな、SNSの匂わせ投稿については、私が別件で記事を書き上げる。そういう怪しい女がいる場合は、アカウントを削除せずに待ちたまえ。

 

まとめ

“初めての彼女”に喜びを感じていたあの日から年月が経ち、

私たちの前に別の人がいることが多くなってきました。

 

元カノがあって今の彼氏がいるからと言うことは簡単です。

けれど、それだけではどうしようもないことがほとんどです。

 

だからこそ私たちは過去とどう向き合うか考えて生きていかなくてはなりません。

過去と今は違うこと、過去のものばかりに意識を奪われていたら今がもったいないこと。

その事を頭に入れておいてください。

 

あなたの悩みが少しでも解消されますように。

 

ゆきの

The following two tabs change content below.
ゆきの

ゆきの

恋愛コラム担当。多数のライター応募の中から、即決で抜擢。美しく寄り添う言葉に、心が洗われること間違いなし。普段は女優として舞台に立つという情報以外は、今のところシークレット。あなたは一体、誰なの!?

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)