朝活が続かない人へ!朝活をするための考え方と例として朝にできること13個をご紹介

朝活が続かない人へ!朝活をするための考え方と例として朝にできること13個をご紹介

2月になり益々寒くなってきた昨今。

朝なかなか起きられなくないですか?私は去年までこの季節はヤバかったです。

 

朝早く起きられる人って、そもそも宇宙人だと思っており、健康的な感じが正直羨ましかったんですよね。

朝から本読んだり、優雅に朝ごはん食べたりなんかして…かっこいいかよ!って感じ。

 

正直ね、仕事に行くために起きることで精一杯でした。

これ以上早起きするなんて無理!ってきっと皆さんも思っているのではないでしょうか。

 

ただですね、今回、元々超ズボラで朝起きれなかった私が、朝活ができるようになる方法(考え方)や朝活としてやってみてほしいことをお伝えします。

これであなたも、朝から意識高め美人ですよ。

 




朝活を始める理由を考え、習慣化する

朝活を始めるためには、まずどうして朝活を始めたいのかを明確にしなくてはいけません。

というのは、美容記事やyoutube、ブログなので朝のルーティンについてたくさんの情報があると思いますが、それはその方々の目的の上でやっている朝活であって、私たちは一人一人違う好みや目的がありますよね。

 

なので「この人の朝活いい!明日から真似しよう!!」とやる気になっても3日坊主で終わります。

(私もそうでした…。かれこれ計7,8個くらいは真似したと思います汗)

 

それではダメ!自分の中で「どうして朝活を始めたいか」を明確にした上で。自分に必要なことだけ取り入れていかなくてはなりません。そうしないと、習慣化できないのです。

私は何度か朝活へ挑戦した過去があり、今そう感じています。

 

さて、せっかくなので、朝活を始める理由とそのメリットについていっしょに考えてみましょう。

朝活をすることで、「こんなメリットがありますよ」と、あなたにご提案するので、自分の朝活をする動機になりそうなものがあれば、一つの考えとして持っておきましょう。

 

理由1:健康的になる

定番ですね。皆さんの中にも潜在的にこのような思いはあることでしょう。

朝活をすることで、以下のように健康的になります。

  1. 狂った体内時計が調整され、睡眠時間を確保しやすくなる
  2. 朝早く起きることで、夜に自然と眠くなる
  3. 朝早くから太陽の光を浴びることでやる気が出やすくなる

 

理由2:時間に余裕が持てる

私が最近朝活をはじめ、これを最も実感しています。

本当ね、時間に余裕が持てるんですよ。余るくらいに。

 

それによって、

  • 時間があるので、忘れ物しにくくなる
  • 結果、無駄遣いが減る

上記のようなメリットが出てきました。

例:雨の日傘を忘れてコンビニで買うことがなくなる

 

理由3:なんとなく可愛くなる

女子にとっては、めちゃめちゃめちゃめちゃ大事ですよね。

以下のような理由から、若干ですが、実感しています。

 

時間に余裕あるので丁寧にメイクができる

時間があることで、仕上がりが結構変わるんですよ。

いつもと違う巻き方やアレンジに挑戦したりできますし、なんといっても服を選ぶ時間を確保できるのが大きいのではないでしょうか。

 

あ、あとね。

急いで選んで着たニットが会社に着いてから、くそ毛玉だらけであったことに気づく、とかいうこともめちゃ減りました。

 

夜に睡眠をとることで、肌が綺麗になる

そもそも寝ること自体、肌に良いっていうじゃないですか。

朝早くから起きることになるので、夜がぐっすりたっぷり寝れるわけです。こういったことから、まずお肌に良いですよね。

 

また肌にかける時間を確保しやすくなったのもあります。

夜は元から念入りにしていた方ですが、朝方は眠いんで、ボロボロ。それが朝活によってやるようになったということです。

 

総合して、私は朝活により可愛くなったよ!と言いたい。

 

勉強ができる

仕事帰りだと疲れて集中できない勉強ですが、起きた後、朝方であれば脳の働きも良く余裕です。

余談ですが、学生のときに友達の親から言われた「人生、生涯勉強だから頑張ってね」という言葉が今になって染みてます。笑

 

という感じで朝活には、たくさんの良いことがあります。

この中にあなたが朝活をやるべき理由がありそうですか?もちろん、今回お伝えしたのは一般的なものなので、あなたオリジナルな朝活をやるべき理由を見つけていただければオッケーです。

とにかく、理由を見つけて意識を高めないといけません。じゃないと、なかなか続かないですよ。

 

ちなみに私は、紙とか携帯のメモとかに書き出すことからはじめました。

なんとなくやる気が起きるので、これもおすすめです。

 

では次!

 

朝にできることリストを作ろう

朝活を始めたい理由をはっきりさせたなら、次はやることを決めたいですね。

ここからは、朝にできることリスト!を種類別に紹介していきます。

 

ただ!その前に前提として知っておいてほしい事が一つ。

それは、「あまり固く考えないで決める」こと!

 

例えば、「これがしたいな、あれ始めたいな」という感じで大丈夫。

「やらなきゃいけない」という、自分への使命にしてしまうと長く続きません。

 

ちなみに、「えっリスト作るの?」「めんどくさい」

って思った人がいますよね。そこのあなた!

 

1回騙されたと思い、自分のしたいことをとりあえず書いてみてほしいです。

この際、朝に限らなくていいので、とにかくやりたいことを書いてください。

 

そうすると「あっこれなら朝できる!」「朝時間を作ればこれができる!」という風に、色々見えてくるので、自然と朝早く起きるのが楽しみになるのです。

そして何よりも好きなことについて考えている時間って、ものすごく楽しいです。

 

そしてそれを夢見て終わりではなく、ちゃんと行動に移しましょう。

これらを踏まえた上で、朝できることリスト!を紹介していきますよ。

 

わかりやすいように種類別でいきましょう!

  • 美容・健康編
  • 趣味編
  • 勉強編
  • 家事編

 

朝にできる美容と健康を5つ

朝は1杯のお水から!

そもそも水を飲むことは美容や健康にいいのですが、朝、頭を働かせるためにも一杯の水を飲むことから始めたらいいと思います。

なのでコレに関しては、「できること」というより、朝活をやるなら「やること」って感じでしょうか。

 

私も、朝活をはじめてすぐの頃、どうしてもまだ体が慣れておらず、だるい状態になっていました。

それが一杯のお水(私の場合は、割りと冷んやり目)を飲むことで、シャキッと体が起きる感覚があるのです。

 

もちろん常温のお水でもいいですし、今の寒い時期でしたら、レモン半分+ピンクソルト+白湯で飲むとかがいいのではないでしょうか。朝から体がぽかぽかして代謝が上がり、便秘にもいいんですよ。

私は先ほど言ったとおり、結構冷た目を飲むでいきなりフル回転で動くか、逆にあったかい白湯を飲んで「ぼーっと」するのが楽しいです。笑

 

ストレッチで血流を良く

ベッドの上でもヨガマットの上でもいいですが、体を伸ばすことで体が自然と起きますし、体が軽くなります。

これを機会にヨガを始めてみるのはいいのではないでしょうか。

 

時間は10分くらいで大丈夫ですし、たったこれだで全然違いますよ!

まず血流が良くなりますし、目に見えて夕方の脚のむくみ方が変わりましたもん。

 

雑誌を読む!カッケー

朝のコーヒーと雑誌って良くないですか?

私は雑誌を読んで「このメイクやってみたい」とか、「こういう格好したい」と思い、モチベーションを上げるのが好きです。

これも朝に時間のある朝活ならではだと思います。

 

美意識を高めてー!って方に、この雑誌を読むがおすすめです。

いっしょに読書しましょう。

 

朝パックで意識を高める

さらに意識高い方向けですが、乾燥が気になる朝にパックするのがいいですよね。

朝からリフレッシュできてめっちゃ気持ちいです。

 

ただ、朝からベタベタするパックは、化粧もちを悪くするので、あまりベタつかないタイプがいいかもしれません。

まあ、これできた日にはもうその日は勝ったも同然です。

 

この時期こそ!半身浴

夜ゆっくりお風呂に浸かれない方向けですが、朝活として半身浴はいかがでしょう。

朝から体が温まりますし、代謝があがるので寒い今の時期にとってもおすすめです。

 

朝にできる趣味を3つ

本を読む!またまたカッケー

雑誌とはまた別に、小説などもいいですよ。

というか、これまた朝から読書ってかっこいいですよね。笑

 

またシンプルに朝の方が集中力ありますし、本って買っても意外と読む時間がなくて溜めちゃうことありませんか?

なので朝活として読む習慣をつけると、色々な面で効率的だと思います。

 

溜め込んだ録画を見る

私がそうですが、1回ドラマや映画を見始めると、止まらなくなって夜更かししてしまうんですよね。

なのであえて録画にして、朝に見る習慣をつけるようにしています。

 

こうすると、時間の区切りがつけやすいですし、朝起きるのが結構楽しみになったりするものです。

最初、実行するまでが少し難しいですが、お肌のためにも早く寝て朝楽しみましょう。

 

ヨガをする!良い趣味だ

上でもちらっと言いましたが、これを機にヨガを始めるのもすごくいいと思います。

まず健康にいいですし、ヨガって始めたくてもなかなか習いに行けなかったり、時間取れなかったりしますよね。今はネットで学ぶことも出来るので、朝からヨガとかいいんじゃないでしょうか。

 

朝にできる勉強を2つ

外国語の勉強

やっぱり母国語以外の言語が喋れるって憧れますよね。

英語を話せたら海外旅行行く時に使えますし、今だと韓国好きな方だったら韓国語もいいでしょう。なんにせよ、朝活として、外国語の勉強をしてみるといいかもしれません。

 

資格の勉強

これも定番ですね。せっかくなら仕事や私生活に活かせる資格の勉強を始めるのもいいでしょう。

仕事への意識が高まったり、モチベーションも上がります。またもっとも時間を有効的に使えている感覚があり、私は個人的に好きです。

 

朝にできる家事を3つ

曜日ごとに一つの場所を掃除する

お掃除ライフハックをお教えしましょう。

平日の朝、曜日ごとに掃除場所を分担して掃除するのです。

 

そうすれば週末の自分の時間が増えますし、何よりも家に帰ってきてから家が散らかっていないのがいい!

これだけで5年は寿命が伸びるくらいにストレスが軽減されます。

 

朝ごはんと一緒に夕飯の準備をしておく

朝ごはん作る時、いっしょに夕飯も作ってしまうのはいかがでしょう。

これにより電気代やガス代を抑えられるし、何よりも仕事から帰ってきて夕飯をチンするだけって最高に楽です。一人暮らしの場合の、ライフハックですね。

 

ちょっと凝った朝ごはんを作ってみる

家事と言っていいのかわからないですけど、トーストのみとかヨーグルトだけの朝が多い方なら、頑張って朝ごはんを作るのもいいと思います。

オムレツやフレンチトースト、パンケーキなど、朝からカフェ気分で楽しいですよ。料理サイトやアプリで簡単なレシピたくさんがあるので、ぜひ作ってみてください。

 

ということで、以上、朝活にできることリストでした!

 

まとめ:朝活で今まで以上にやりたい事ができる

せっかく朝活をするなら、「やりたいこと」をしたり、「やりたかったけど今までやる時間がなかった」「やらなきゃいけないけど、なかなかできなかった」ことなどをしてみましょう。

きっと充実感が増し、習慣化できるはずです。一日を充実して過ごせたら、最高だと思いませんか?

 

自分に合う朝の過ごし方をたくさん試し、自分だけの楽しめる時間を作ってみてください。

ではでは!

The following two tabs change content below.
寄稿者

寄稿者

今回は、peek a booに寄稿していただいた記事です。peek a booでは寄稿者は募集しております。ご応募は『お問い合わせ』からお願いいたします。

あなたの意見を聞かせて

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)