【体験談】ポーラの「リンクルショット メディカル セラム」をレビュー!3ヶ月間でシワは消えたのか

【体験談】ポーラの「リンクルショット メディカル セラム」をレビュー!3ヶ月間でシワは消えたのか

ぴくあぶ編集部です。どうも。

やってまいりました、今回はポーラ商品のレビュー企画です。

 

以前はライターの山城さくらさんに、ポーラの人気ファンデーションである「ディエムクルール」をレビューしてもらいました。(よかったらそっちの記事もどうぞ)

関連記事:POLA(ポーラ)新ブランド『ディエムクルール』の紹介!愛が枯渇している君に春コスメを

商品とライターがダブルで可愛いことから好評だった当記事から約1年半。

今回はゴリゴリの実力商品であるリンクルショット メディカル セラムをレビューしてもらいます。名前がちょっと長いですが、ポーラの薬用化粧品です。

 

例えば「最近、シワが気になるなあ〜」なんて方におすすめらしいです。

まあ、詳しくはライターさんのレビューをみていきましょう。どうぞ!

 

リンクルショット

ポーラの「リンクルショット メディカル セラム」を実際に3ヶ月使ってみた

公式サイトで詳細をチェック

美容ライターのnanaです。

今回、ポーラ薬用化粧品である、「リンクルショット メディカル セラム」を3ヶ月間使ってみたので、その効果は如何程なのか!を徹底レビューしていこうと思います。

使ってから「あっ、これ良い商品だからレビューしよ!」ってなったので、所々過去の写真がありませんが、そこはご了承ください。

 

さてさて、「リンクルショット メディカル セラム」とは、POLA(ポーラ)から2017年に発売され、日本で初めてのシワを改善することが実証された薬用化粧品となります。

それだけにお値段はちょっと張ります。20gで¥14,850です…。

 

「たけーよ!」って感じですよね。笑

ただね、この値段ながら、既に95万人の方が使用されており、多数のコスメ大賞なんかも受賞してっるぽいんですよね。正直、私は使うまで懐疑的でしたが、今ならコレらに納得。

そんな高いけど、その分、能力すげーんだよ!っていう商品のレビューだと分かっていただければ幸いです。

 

ということで話は少し変わりますが、日本では多くの方がシワで悩んでいます。

女性だったら20代後半くらいから結構気にし出しますよね。(女性の方はきっと共感の嵐でしょう?)

 

実際ね、私もその一人なんです。

20代でありながら、不規則な生活が原因か、目元はクマやシワでボロボロ…。泣きたくなりますよ。

 

そんな経緯があり、この記事を書くことが決まる前からこっそり試していたのがこの「リンクルショット メディカル セラム」なんです。シワが無くなるんなら金なんていりませんからね。

女は美貌!それ一択!!って感じで泣く泣く大事な1万円強を納めさせていただいたのです。

 

ということで、時系列にそって過去を振り返っていこうと思います。

実際、シワがどうなったのか、気になることでしょう。ちなみに今回、目元のシワを改善するために使っていますよ。

 

振り返る前に!「リンクルショット メディカル セラム」の使い方講座

先に使い方を紹介しておきましょうね。

ざっとですが、次のようになります。

 

朝と夜に、化粧水または美容液を顔全体に塗り、その後に気になるシワ1部分に対して、お米2粒くらいを塗り込んでいきます。

シワに対して垂直にいきましょう。

これは私の場合になりますが、目元の横シワが目立っていたので、縦になじませるよう塗っていきました。

ちなみに肌が乾燥していると効果が減少してしまうそうなので、事前にしっかりと保湿するようにしておきましょう。

そして塗り終えたら、乳液と保湿クリームを塗って整えていきます。ざっと使い方はこんな感じです。

 

私的に思った事とポーラの店員さんに聞いたポイント!

使ってて思った事や、POLA(ポーラ)の店員さんに聞いたポイントがあるので、それも解説しておきますね。(たまたま近所にポーラのエステサロンがあったので聞いてきた)

まず、おでこやほうれい線のシワに関しては、チューブの先端を軽く押し当てながら付けていきます。そして軽く伸ばした後、シワを伸ばすよう上に上に優しく上げていくのが大事らしいです。

 

そしてシワの原因がお肌たるみの場合。

このケースにおいては、顔の表情筋トレーニングや、リフトアップマッサージを同時にすることで、改善効果がUPするそうです!(私は、このポイントを知るまで少し指にとってそれをずーっと目元のシワに円を描くように塗り込んでいました。笑)

 

もちろんですが、間違った使用方法では上手く効果を得ることができません。だから皆さんは気をつけてね!

まあ何と言っても、毎日丁寧に塗り込むことが最重要。継続は力なり!ダイエットとかと同じですな。

 

それでは実際に過去を振り返っていきましょう。

 

使い始めて1日目!はじめて触れてみて

1日目。はじめてこの商品を使って思ったのが、テクスチャーについて。

とても濃く、カバー力の高い下地のように思いました。

 

また特に香りなどはありません。

硬めなのですがスーッと伸びる感じで、べたつきもなく、すぐに肌に溶けるよう浸透していきます。

 

私は、べたつくクリームだと、肌にストレスが掛かるみたいで合わないことが多いので、この点、非常に使いやすく感じました。

 

もちろん、塗ってすぐにシワが無くなる!なんて漫画的なことはあり得ませんが、目元にハリを感じたのはマジ。

20g¥14,850(税込)という、今まで使用したことのない高級な美容液に期待がとても膨らんでいたので、肌もその高揚に反応したのかもしれません。実際は誰にもわからぬ。

 

1ヶ月の継続で感じたシワの弱体化

ふと、鏡を見ると目元のシワが少し薄くなっている実感がありました。

毎日鏡を見ている分、ちょっとのことでは気づかないと思うので、客観的にはそれなりの効果があったのだと思います。

 

ちなみに1ヶ月間毎日きっちり塗り塗りしていたのですが、あまり意識はしない方がいいかもしれません。

結構、ストレスが溜まるので。笑

 

意識は塗る時のみ!

例えば私の場合、目元にリンクルショットを塗っているときは、「このシワ消えろよ〜!」と念じながら塗ります。それ以外はフリー。

 

どうしても気になってしまうって方は自分の寝起きすっぴんを鏡でマジマジみてみましょう。

これも私の場合ですが、シワなんてどうでもよくなるくらいブサイクなので、そこで意識が薄れるのです。笑

 

すっぴんが綺麗な人には使えない技ですが、よかったらどうぞ。

ちなみに、変化を実感したい!って方は、リンクルショットを塗り込む部分を写真に撮っておいてみてはいかがでしょう。

 

2ヶ月目に気づいた、失態。

1カ月目からの大きな変化は見られませんでした。

ただココであることに気付きます。それが、説明書にて1粒位の使用で4カ月、2粒位の使用で2カ月使えると書いてあったのに、2カ月経過してまだ、中身が半分近く残っていたのです。

 

「貧乏性が功を奏し、長い期間使えることになった」のか、はたまた「使用量が少ないために効果を得ることが出来ていない」のかと、複雑な気持ちになりましたが、そもそも効果が出てくるのは使用後、大体3カ月ほどだそう。

なので、約3ヵ月間使用することを考え、この事は、2本目を買わずに済んだので結果オーライ!と自分に言い聞かせたのでした。

 

(皆さんは、きっちり決められた用量を守り、使用しましょうね。)

 

3ヶ月目に思ったことは、使ってよかったなーってこと(語彙力)

正直、1ヶ月目からシワが改善されるということや、薄くなったという実感はありませんでした。

2カ月目から使用量を少し多めにしてみたのですが、あまり効果を得ることが出来なかったみたいです。

 

ですが、リンクルショットを使う前と、使ったあとではシワに明らかに変化が起きました。

効果の大小や効き目には、個人差などもあるそうなので、シワが薄くなっただけ良かったと大変満足しております!

 

リンクルショット メディカル セラムは、何故シワを改善できるのか

そもそも、「リンクルショット メディカル セラム」には何故そのような効果があるのか。

3ヶ月使った後に調べ始めた私です。

 

これについて調べたところ、以下です。

POLAが解説する『シワのできる原因』

シワが出来る原因は、主に紫外線などの炎症によるものです。

その他ですと、日常的に生まれる表情シワを血液中にある「好中球」が「キズ」であると勘違いすることで、「好中球エラスターゼ」を過剰放出することにより、コラーゲンなどの真皮成分を分解していることによります。

そういったことから、POLAでは、その「好中球エラスターゼ」を抑制する「ニールワン」を開発しました。

これにより、真皮成分の分解と生成のバランスを整え、肌本来の力でシワを改善できるのです。

…後半意味不〜。

とても聞き慣れない専門用語が並び、とても分かりづらいですね。

 

ざっくりいうと、リンクルショットに含まれる「ニールワン」という成分が、肌に直接作用し、肌のシワになってしまう原因を抑えてくれる上に、シワの抑制までしてくれる。って感じですかね。

マジなら、素晴らしいよね。笑

 

私の説明じゃあ、ちょっとわかんないよ!って方は、POLAの公式サイトに図付きで詳しく書いてあるものがあるので、申し訳ございませんがそちらをご覧ください。

公式サイト:POLA『リンクルショット メディカル セラム』の説明

 

そんな「ニールワン」配合のリンクルショット。

研究から発売まで15年の年月をかけられ、冒頭でも述べましたが、日本で初めてのシワ改善の薬用化粧品となったそうな。(すげー)

これで、お値段が高いのも納得できますよね。ってか、無理にでも納得しないと手が届かない金額…。

 

まとめ:個人的には、ただただスゴいの一言

リンクルショット 公式サイトで詳細をチェック

今回、「リンクルショット メディカル セラム」を実際に使用してみての正直な感想は、「ただただ、すごい!」の一言です。

なぜかというと、2~3年悩んでいたシワが、それなりにも薄くなり効果を実感できたからです。しかも3ヶ月!(効果には、個人差があるよ。きっと)

 

今回、使い方を間違っていたことや、3カ月間の中でずっと朝と夜塗り続けていくのは難しく、何日かサボってしまう日がありました。

ただそんな中で、実感を得ることが出来たのは、やはり高級美容化粧品である「リンクルショット」だったからでしょう。

 

正直、購入当時はあまり期待もしていませんでしたし、なんなら何と言って返品しようかとも考えていました。笑(だって高いもん…)

しかし今となっては当時の私はバカだったと思います。購入時、上手な営業トークにて私を引き込んでくれたPOLAの美人店員さんにはただただ感謝です。笑

 

実は、目元のシワは20代になってから急に出来たもので、私にとって深い悩みの種でした。

正直、エステサロンなどに通うと1回で数万円しますし、そもそも時間もお金もなくて現実的に不可能。美容パックは高いだけであまり効果ないし…。なんて考えていたところに、このリンクルショット。

 

エステとかと比べれば、リンクルショットは普通に安いですし、今思うとコスパも断然こっち!

不安な方は、2本だけ購入して4カ月間じっくり試してみるのがいいと思います。それが一番コスパがよく、効果も実感しやすいでしょう。

 

最後になりますが、私と同じくシワに悩みを持つ方、まだまだ諦めてはいけませんよ。

シワの改善方法や改善美容クリームはいくつかありますが、「リンクルショット メディカル セラム」、こちらをまだ使っていない方はぜひとも試してみてください!

私は今回の体験を通して、強くおすすめします。

The following two tabs change content below.
寄稿者

寄稿者

今回は、peek a booに寄稿していただいた記事です。peek a booでは寄稿者は募集しております。ご応募は『お問い合わせ』からお願いいたします。

リンクルショット

あなたの意見を聞かせて

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)