みんな大好きクリトリス特集6

SEX

「そこじゃないっ!」を卒業。クリトリスの触り方をパートナーに伝えるときのポイント!

2021年8月24日

ラブライフカウンセラーのぽかべ(@pokabe_com)です。こんにちは!

今回は、セックスする相手にクリトリスの触り方を伝えるときのポイントについてお伝えしていきます!

 

クリトリスを自分の指で触ってイけるようになると、セックスのときに違和感を覚えることがあります。

「ん...?その触り方は...なんかちがう...あまり気持ち良くない...!」

「でもなんて言ったらいいか分からないし...ええい、とりあえず喘いどけ!!アンアン!!」

こんな経験、ありませんか?(笑)

 

気持ち良くないのに気持ちいいフリをしてしまうと、いろいろなデメリットが生じます。

  • 相手のセックスが上達せず、マンネリ化していく
  • とりあえず楽しくない、イけない
  • あとから「こうしてほしい」と本音を言った時に「今までの反応はなんだったの?w」と演技がバレて傷つける

ですので、なるべく「早いうちに」「的確に」要望を伝えるしかありません!

お互いに意思疎通できる気持ちがいいセックスのためには、避けては通れないコミュニケーションなんです!

 

「こう触られたい!」をさらっと相手に伝えるコツ

まずは、相手にしてあげてるとき、自分からいろいろ質問してみましょう。

「どこを触ってほしい?」
「気持ちいい場所はここで合ってる?」
「この触り方はどうかな?」

相手も、会話しながら気持ちいいところを探っていく感覚を、だんだん覚えてくれるはず。

ダメ出し大会ではなく「一緒によりよくなろう!」という協力関係なんだよ...という感覚が腑に落ちるといいですね。

 

交代して自分がされる側になったら「同じように気持ちいいところ見つけてみよう」と提案してみましょう!

「こう触られたい」を伝えやすい雰囲気づくりができますよ。

 

普段まったく要望を言わないタイプの女性が「こうしてほしい!」と突然積極的になると、相手がびっくりするかもしれません。

「いや要望言うのなんて当たり前だろ」と思いますが、セックスに自信がない相手ほど、心が繊細。

ここで説明した雰囲気作りも参考にしてみてくださいね。

 

あとは...根気強く伝え続ける!(笑)

連載第三回の「クリトリスの指オナニー方法」の触り方を参考に、そこイイ!!!って触られ方を見つけられるまで相手に根気強く伝え続けます。

  • もう少し 上/下/左/右 に
  • もうちょっと強く / 弱く
  • ゆっくり / 速く擦ってほしい
  • 圧をかけてほしい
  • 皮の境目あたりを / 先端をしたから擦り上げる感じで/もっと根本のあたりを(位置)
  • ぬるぬるにすると気持ちいいので、乾いてきたら愛液をまとわせて

などなど、「こんなに細かく言うべき?」ってくらい丁寧に伝えてみてください。

 

女性の快感って複雑です。

とくに、クリトリスを持ってない人にとっては、触り方なんて分からないし、まさに「未知の器官」。

相手は基本的に、なにもわからない人だと思ったほうがいいと思います。

 

気持ち良くなったら「1.5割増し」で反応しよう!

相手を気持ち良くさせる試行錯誤は、ちょっと孤独なのです。

  • 相手がぜんぜん気持ち良くならなかったら、どうしよう...
  • ヘタクソって思われたらどうしよう...
  • 満足させたくて焦ってしまう...

こんな不安を感じながら、一生懸命に前戯してくれている人もいます。なんか、ありがたいですよね(笑)

 

頑張ってくれている相手に感謝の気持ちを伝えるためにも、

気持ちいい!と感じたらぜひ、いつもの1.5割増しで反応をしてあげましょう...!

 

喘ぎ声を出して表現したり、素直に「それすごく気持ちいい!」と伝えてあげたりするのもいいと思います。

ちょっと演技も入るかもしれませんが、相手に感謝を伝えるためのサービスなので、これはただの「気持ちいいフリ」ではありません!(笑)

じゃんじゃんやってあげましょう。どんどん喘ぎましょう。

 

「自分の指で、気持ち良くなってくれてる♡」
「反応がかわいいから、もっとしてあげたくなる♡」
「もしかして自分、セックスが上手になってきてるのかな...♡」

 

こんなふうに達成感を覚えると、相手はだんだんとセックスに積極的になってくれるものです。

自分も気持ち良くなり、相手のテンションも上げながら、ぜひ「クリ攻め上手」に教育していってくださいね!

The following two tabs change content below.

ぽかべ|ラブライフカウンセラー

「性は身近なもの」がモットーのセックスカウンセラー。ラブグッズ・フェムテックは年間100個以上試すオタクです。性の相談をしやすい世の中を目指し、月間10万pvのブログとSNSにて発信活動をしています。

おすすめ記事一覧

1

デートだけで何十万円という大金をもらえる。 風俗のように、不特定多数と関係を持たなくても良い。   そんなタレコミで、近年「パパ活女子」と言われる女達が、SNSを中心に、どっと活動的になった ...

2

お金がないのに子どもを産む。 その選択を、どう受け取りますか?   皆さんは、痛快!ビッグダディというテレビ番組を覚えているでしょうか?   8年にわたり、ある大家族に密着した、ド ...

3

「だんだん洗脳されていたと思います。私が殴られるのは、不安にさせた私が悪い、私のことを好き過ぎてたまらないからこんなことをしてしまうんだ。って……。」(みやめこさん) 近日話題になった「#mee to ...

4

「セフレの気持ちが分かりません」 私の元に寄せられる相談は、ほとんどこのひとつの質問にまとめられると言っても過言ではない。   「セフレの気持ちが分からない」 付き合っていないのに身体の関係 ...

5

こんにちは!エロインフルエンサーのねこです。 最近、女性向け雑誌をはじめとする各メディアにて、セックスに関する話題をよく目にします。   その影響もあってか、彼氏やセフレとのセックス事情につ ...

-SEX
-, ,

Copyright© ぴくあぶ - peek a boo , 2021 All Rights Reserved Powered by takeroot.