SEX

鳥肌必須!性病の中でゴムで防げない「毛じらみ」がもっとも厄介だと思う話【体験談】

こんにちは。ただの風俗嬢です。

ライターとかではなくただの風俗嬢なので、風俗話をします。過去クソ客中のクソ客がきまして、そいつとの話をここに書きたいのです。

 

さて、"とくに"風俗で働いてる皆さんが怖いものって、痛客なんかより「性病」だとおもうんです。

痛客は時間が過ぎたら帰ってくれるしお金もくれるけど、例えば、クラミジアさんはお金払ったりしてくれませんから。金払えよ。

 

私くらいの10年選手になると、まあ定期的になるわけですよ。

もうどんなに気をつけてもね!ゴムつけてるのに!怒

 

こっちが気をつけてるのに歯も磨かずにキスしようとしたり、チンポ触った手を強引に突っ込まれた日にゃ「帰れ!」って思います。思うだけですが。

性病の嬢に当たるのが怖けりゃ、まずお客様がちゃんとしてほしい。生でやりたいって言っといて性病怖がるとか矛盾もいいところですよね。頭ん中9歳くらいなのでしょうか。

 

大抵の風俗店は月に1回は性病検査をしており、その結果性病だった場合、病院の診断書を持っていくまでシフトに入れないシステムなんですよ。

それくらい気を使っているということです。

 

特にカンジダやヘルペスは1度治っても体調不良とかですぐ再発したりして大変面倒なわけですが、まあそれも薬貰えば大抵はすぐに治るものですよね。放置したら大変ですけど。

でもね、だいたいの性病はゴムつけてりゃ割と防げるからいいんですよ。こっちもイソジンダラダラぶっかけて洗うし。

 

それでも防げないのが「毛じらみ」ですよ!!怒

そう今回のお話は、過去毛じらみを飼っているクソ客とのことです。思い出しただけでも鳥肌が立ちますわ。

 

新人風俗嬢だった私。毛じらみとご対面

私がまだピチピチ20歳の新人風俗嬢だった時の話なんですがね。

一見普通の小綺麗なサラリーマンさんがご来店くださったんですよ。

 

風俗嬢もやっぱり小汚いよりは小綺麗なお客様の方が好感持てるわけで、張り切ってお仕事開始してトークもそこそこに早くシャワー浴びましょって流れになり。

イチャイチャプレイもしつつ全身しっかり洗って、シャワーで泡をサーッと流したら、なんだかお客様の茂みに点々と何かが見える。

 

「ヤダーボディソープの溶け残り?」って摘むと、それがなんかじわーっと動くんです…。握った手をゆっくり開くような動きでじわーっと…。

目の錯覚かと思って固まりましたよ。

 

固まってるわたしの異変を知ってか知らずか完全にムードできあがっちゃってるお客様。

そのお客様の茂みをしっかり凝視すると!

 

ちんこの根元にぐるーーっとびっしりつぶつぶの輪っかが!!タマの裏側にもちょいちょいと!

まるでテントウムシの越冬のように、密集したケジラミコロニーができていたんです!

 

もー!衝撃的すぎて言葉を失いました!!

 

こんな大量に毛じらみついてて気づかないのか!痒くなるんじゃないの!?

見た瞬間、私のサブイボ群が総立ちで「うぎゃわぁあああ」ってなりました。

 

ちんこ凝視してるわたしの何を勘違いしたのか(?)お客様は尺八を要求。いやいやまてまて落ち着いて!無理でしょ?ありえないでしょ。

頭を押さえないで。毛じらみの巣を顔に近づけないで。

 

できるだけ冷静に、「めっちゃ毛じらみついてるんで続行不可です。退店していただきます。」の旨をお伝え。

普通これでびっくりして帰るでしょ。

 

ところがお客様、お認めにならない。

ぐずぐずと「ウソー」だとか、「違うってこれー」とかダラダラとプレイ続行の構え。

 

先程まで好感の持てる小綺麗なお客様が、一気に痛客を超えて「クソ客」に成り果てます。

ご自身の御子息に虫が集ってるという現実をなかなか認められないんですよね。いた、こちとら見えとるんや。

 

その後、びっしりついたツブツブが虫だということを目視して、やっと現実を見てくれたお客様。

 

その束の間、「お前が今うつしたんだろ!」と一言。

 

おい…。今なんとおっしゃいましたかね?

 

あなたと私が服を脱いでわずか10分足らずの間にわたしの股間のケジラミ軍団が一斉にお客様の御子息に突撃したとでも?本気で言ってます?本気で?

ふざけんなよ!こちとら今すぐ貴様の股間に戦後のGHQよろしくDDTぶっかけて叩き出したいんじゃい!!!だいたいこの短時間でびっしり集られるって貴様の股間はどんだけ毛じらみホイホイなんじゃ!

 

っと、こんな本音を必死で押し殺し、なんとかなだめて正気になって頂き、服を着て退店される意志をかためさせました。

 

途中、タオルで体を拭いてる時に抱き着いてきたのには、本当に殺意芽生えすぎて森ができそうでしたが。

拭いたタオルをこっちに渡したのもイラっときましたけどね...。

 

まあ、いいんですよ。早く帰っていただければ。治してからのご来店お待ちしています。

なんとか帰っていただいて、これで終わり…じゃありませんよ!(泣)

 

毛じらみの厄介な点!それは...。

お店に今のお客様が毛じらみだったことを告げ、お部屋の消毒が始まります!

これが毛じらみの1番厄介なところです!

 

毛じらみのお客様が座ったソファー、歩いた床、使ってないけどベッドも、浴室も全部消毒!!

他の性病と比べて手間かかり過ぎなわけです!

 

さらにさらに毛じらみのお客様とがっちり接触してしまった私も、その日は店じまいさせられてしまいました…。

予約のあったお客様も全部キャンセル。たいして稼げもしなかったのに、帰りに高いシラミ駆除のスミスリンシャンプーを自腹で買わねばならないまさに泣きっ面に蜂。

 

稼ぎ時の土日が潰されてしまいました。可哀想...。

わたし悪くないのに!

 

帰宅してからせっかく整えたアンダーヘアを全剃りしてスミスリンシャンプーをボディーソープに混ぜて全身を洗う。

念の為シャンプーにも混ぜて洗った結果、髪がゴワゴワになりました。

 

スミスリンシャンプーって、「シャンプー」って名前の癖にキューティクルにダメージを与えてくるのは何なのか。

踏んだり蹴ったりとはこの事だろう。

 

まあ本番前に気づけたのは不幸中の幸い。もし気づかなければ私からあなたへ。

あなたから世界へ撒き散らされる毛じらみになる所でした。

 

実際ピンサロなどでイス越しにケジラミうつった話聞きますからね。

この件があってから私はそれまで以上にちんこチェックを厳密にするようになり、その結果、毛じらみに住み着かれたことは今のところ1度もありません!

 

そもそもあれ以上のケジラミコロニーをお見かけすることはありませんでしたが年に数名、いましたね。本当に痒くないんでしょうか?

毛じらみ以外にも恐ろしい感染症はいっぱいあるんですけど、

  • ゴムで防げない
  • 本番前でもうつる可能性の高さ
  • 部屋の始末が大掛かり

この3点からわたしは毛じらみが風俗業界最悪の病気だと思っています!

 

ゴムしてようが何しようが毛の部分はどうしても当たっちゃうしね。1番防ぎにくい病気ですよ!

嬢はもちろん性病に気をつけてるけどお客様も風俗にいくからには少しは気にしてケアして欲しいものです。

The following two tabs change content below.
寄稿者

寄稿者

peek a booでは、随時寄稿者を募集しております。ご応募は『お問い合わせ』からお願いいたします。

おすすめ記事一覧

1

デートだけで何十万円という大金をもらえる。 風俗のように、不特定多数と関係を持たなくても良い。   そんなタレコミで、近年「パパ活女子」と言われる女達が、SNSを中心に、どっと活動的になった ...

2

お金がないのに子どもを産む。 その選択を、どう受け取りますか?   皆さんは、痛快!ビッグダディというテレビ番組を覚えているでしょうか?   8年にわたり、ある大家族に密着した、ド ...

3

「だんだん洗脳されていたと思います。私が殴られるのは、不安にさせた私が悪い、私のことを好き過ぎてたまらないからこんなことをしてしまうんだ。って……。」(みやめこさん) 近日話題になった「#mee to ...

4

「セフレの気持ちが分かりません」 私の元に寄せられる相談は、ほとんどこのひとつの質問にまとめられると言っても過言ではない。   「セフレの気持ちが分からない」 付き合っていないのに身体の関係 ...

5

こんにちは!エロインフルエンサーのねこです。 最近、女性向け雑誌をはじめとする各メディアにて、セックスに関する話題をよく目にします。   その影響もあってか、彼氏やセフレとのセックス事情につ ...

-SEX
-

Copyright© ぴくあぶ - peek a boo , 2020 All Rights Reserved Powered by takeroot.