【看護師執筆】背中のニキビケアに特化した商品『ジュエルレイン』に果たして効果はあるのか

【看護師執筆】背中のニキビケアに特化した商品『ジュエルレイン』に果たして効果はあるのか

こんにちは。ニキビケア専門クリニックで働く、現役看護師のRISAです。

以前から、ライターとしてニキビに関する記事を書いてきました。よければそちらもご覧ください。

関連記事:ニキビができる過程とその原因について。ニキビケア専門の現役看護師が解説します

 

さて、今回は背中のニキビケアについてです。

またそれに特化された商品を見つけたので、そちらの紹介。徹底解析していきます!!

 

背中ニキビについて少しおさらい

前回もお話しさせていただきましたが、背中ニキビについて少しおさらいしましょう。

前回記事:全部で11個所!? 場所別にニキビができる原因と簡単な予防を紹介!

 

背中は皮脂腺が多い部分であり、さらに皮膚も硬いので、ニキビができやすい場所となります。

自分では見えずらい場所のため、ケアが遅れてしまいがち、毎日注意しながらケアを行うことで悪化を防ぐことができます。

 

そんな背中のニキビケアに特化した商品『ジュエルレイン』を発見

さらに詳しい商品詳細はコチラ

背中のニキビに特化!という、少し面白い商品だったので、ひとまず購入してみることにしました。

ちなみに料金は、4回以上の定期コースで2490円、単品での購入だと6225円(税抜き)でした。定期的に使うなら安いし、単品購入だと、結構高めの料金設定だと思いますね。

今回はとりあえず単品にて購入!早速使ってみましたよ。

 

ジュエルレインの使い方とその効果について解剖

乳液のようなテクスチャーで、匂いは、まあ普通ですね。

みずみずしいジェルタイプなので伸びが良く、背中に使うのには確かにとても良い感じです。

 

独自のトリプルアクションにて、ニキビに直接アプローチできるとホームページへ記載がありましたが、ん〜よくわかりませんね。

 

有効成分を見ればわかると思い、裏側へ。

主な有効成分は以下のようです。

  • サリチル酸
  • グリチルリチン酸ジカリウム

プロアクティブの記事の際も説明させていただいたニキビケア商品によく入っている二つですね。

前回、こちらの成分については細かくお話しさせていただいたので今回は簡単に説明させていただきます。

 

まずサリチル酸は、背中の厚くなった角質を柔らかくしニキビを予防する効果があります。

そしてグリチルリチン酸ジカリウムは、すでに出来てしまったニキビの炎症を抑え、痒みやニキビ跡の予防をするという感じです。なので、ニキビケア商品であれば必須中の必須である成分。

 

ちなみにこれ以外にも、オリーブオイルやスクワラン、アロエエキス等、保湿成分が入っています。

これは主に乾燥による肌のバリア機能の低下やニキビの発生を抑えてくれる効果をもちます。なので成分的には合格といえますね。値段と比較すると、やはり単品購入は若干高いのでは?という感覚です。

さらに詳しい商品詳細はコチラ

 

使用感と使ったときのポイント・注意点(顔には使うな)など

使用感ですが、べたつきはなく適度に保湿されている感じがして良かったです!

しかし、背中は面積が広く自分自身では見づらいため、塗り漏れのないよう気をつける必要がありますね。

髪が邪魔をし、塗りづらい首の付け根や届きづらい背骨のくぼみ、忘れがち腰回りなんか難易度が高いです。

 

あと注意点として、塗る時はまず背中を清潔な状態にしてからにしましょうね。(古い角質や余分な皮脂が溜まっていると逆効果)

こうしないと、成分の浸透が悪くなり、効果が出せないため不十分です。なので具体的には、使い始める際に、まずしっかりとシャワーを浴び、皮脂を落とすことが大事ですよ。

 

ちなみに洗い残しはニキビの天敵です!ニキビを作りたくないなら洗い流しは禁物。

背中はもちろん、他の場所もそうですよ。

 

洗い流しが不十分で石鹸やシャンプー、ヘアトリートメントなどが残ってしまうことにより、毛穴が詰まって、ニキビの原因となってしまいます。

普段から丁寧に身体を洗うことが商品を使うよりも大切です。

 

少し話がズレたので、商品の注意点に関することに戻します。

ジュエルレインに入っているサリチル酸は確かにニキビケアに欠かせない成分ですが、角質層が一時的に薄くなります。これによりバリア機能が低下するため、のちの保湿ケアは必須なので覚えておいてください。

(ジュエルレインには、そもそも保湿機能もあるので、環境的な対策のことですよ)

 

あと前回、サリチル酸が敏感肌や乾燥肌の方にはあまりお勧めできないと話しました。

ただ背中の角質に関しては顔の7倍程の厚さがあり、そのため顔のときほど警戒しなくても大丈夫です(顔はやめておきましょう)。そのための背中ケア特化商品なのでしょう。

心配な方は少量から使い始めることをお勧めしますが、個人的には、使った限り安心して使っていただけると思います。

 

色素沈着に注意!ジュエルレインに加えビタミンCを

さて、今までたくさんの背中ニキビに悩む方を診てきましたが、多くの方が炎症後の色素沈着に悩まされていました。

顔と比べ、服の摩擦等の刺激が多く、色素沈着になってしまうことが多いようです。

 

グリチルリチン酸ジカリウムで炎症を抑え、色素沈着を予防することに加え、ビタミンCなどを併用することをおすすめします。

それにより、早く綺麗な背中を目指せるのではないでしょうか。

 

もしかすると背中ニキビではない可能性も

また、私の働くクリニックにて「背中のニキビが気になる」と来院される患者様の中に、実際はニキビではなかった、ということが多くあります。

よく見られる病気としては

  • マラセチア毛包炎
  • 毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)

が挙げられます。

 

マラセチア毛包炎は、マラセチアというカビが増えて炎症している状態です。

ニキビよりも小さく均一な赤い発疹が毛穴に沿ってでてきます。ちなみにコレにかかっている人を結構見かけます。

 

また毛孔性苔癬は、背中、二の腕、お尻、太もも、ふくらはぎ等に、現れる細かいブツブツです。

これもニキビではありません。原因は古い角質が厚くなることです。

 

どちらも、ニキビと似ており間違える方も多いですが、もちろん対処が変わってきますので、心配な方は一度皮膚科を受診されることをおすすめします。

 

まとめ:背中ニキビに特化された『ジュエルレイン』はおすすめなのか

さらに詳しい商品詳細はコチラ

今回のまとめです。まあ、ジュエルレインがおすすめできるかどうかの、まとめになります。

個人的には、背中に悩むなら、使ってみる価値があり!だと思いました。(再度忠告しますが、お顔などの角質層が薄いところへは使わないように!それか医師にご相談のうえ、使いましょう)

 

有効成分や使い心地からそう判断しましたが、ネックはやはり値段ですかね。

確かに良いものなんですが、単品購入で6000円超えてくるのは、どうなのかな?と思います。ここら辺、人それぞれの価値観だと思いますが、私だったら定期購入する!と思える場合にのみ書いますかね。

ぜひご参考ください。

リンクルショット

あなたの意見を聞かせて

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)