読み込み中

入手困難であるセザンヌの新色『パールグロウハイライト』を実際に塗って前色と比較してみた

入手困難であるセザンヌの新色『パールグロウハイライト』を実際に塗って前色と比較してみた

こんにちは!美容ライターのなーこ(naaaaaako__)です!

顔にツヤと輝きを与え、さらに上品に見せてくれる「ハイライト」。艶やかな肌に仕上げるためには、必要不可欠なアイテムですよね!

 

今回、プチプラコスメブランドのセザンヌから、2019716日にパールグロウハイライトの新色「02 ロゼベージュ」が発売されました。

パールグロウハイライトといえば「01 シャンパンベージュ」が発売されたのを機に、SNSで話題沸騰!売り切れ続出となりました。入手困難である大人気ハイライトなのです!

 

実は私もパールグロウハイライトの愛用者。

「肌綺麗だね!」と言ってもらえるときは、必ずパールグロウハイライトを使っている日なんです。

 

今回、そんな私的おすすめのパールグロウハイライトの新色「02 ロゼベージュ」についてレポートします!

 

パールグロウハイライトの新色!ロゼベージュ!

2019716日に、セザンヌから新しく発売されたパールグロウハイライト(¥600 税抜き)の新色「02 ロゼベージュ」がこちら!

パールグロウハイライトは、「塗るレフ板」と呼ばれるくらいツヤ感が綺麗なハイライト。細かいパールがたくさん入っているので、肌表面の光の層が、発光したようなヴェールを生み出し、濡れツヤ感とふっくらとした肌に仕上げてくれます。

 

今回発売された新色「02 ロゼベージュ」を腕にのせるとこんな感じ。

少しピンクがかったカラーで、ツヤ感に加えて肌をふっくら見せてくれる効果があります。

 

上の写真では、しっかりとカラーを出すために、ハイライトを指にのせてから塗っています。

そのため少し濃いめに色づいて見えますが、付属のチップを使うことで肌なじみの良いカラーになります。

 

私が虜になった、写真でも分かるこのツヤ感。

肌に合わないハイライトは、白浮きしてしまったり、塗ってる感が強く出てしまうのですが、パールグロウハイライトはとにかく自然で上品な輝きを放ってくれますよ!

 

実際に肌にのせるとどうなる

私がいつもハイライトを塗っているのは、鼻筋・目と鼻の間のくぼんでいるところ・頬の上・唇の山・顎先(上の画像のピンクの部分)です。

特に「女神スポット」と呼ばれる目と鼻の間(窪んでいる部分)は、忘れがちですが重要なポイント!

 

ここにハイライトをのせるとのせないでは、顔の輝きや立体感がかなり変わりますよ。

 

パールグロウハイライトの02 ロゼベージュを、付属のブラシを使ってのせてみました。

まさに塗るレフ板!! 鼻筋を中心に顔に立体感が生まれます。

 

私は白っぽくなったり、粉浮きしてしまうハイライトが苦手なのですが。

パールグロウハイライトは自然にツヤ感をプラスしてくれるので大好きです!

 

肌の色に近いベージュなので、イエベさんでもブルベさんでも使いやすいカラーと言えるでしょう。

 

01 シャンパンベージュと、新色02 ロゼベージュの違いは?

既存色の01 シャンパンベージュと、新色の02 ロゼベージュ。

どんな違いがあるのか比べてみました!

 

左が01 シャンパンベージュです。

かなり使っているので、お花の模様がなくなってきちゃいました(笑)右は新色の02 ロゼベージュ。

 

表面のツヤ感やパール感はあまり変わりませんが、右側のロゼベージュの方がより肌色に近いピンクがかったカラーになっていますよね!

これが肌にしっかりなじむポイントなのです。

 

腕にのせてみるとこんな感じ。

付属のブラシを使うことでもっと自然に見えますが、今回はカラーをお伝えするために指でのせてみました。

 

01 シャンパンベージュが発売されたとき「ハイライトのなじみが良すぎる!」と感動したのですが、今回発売された新色はその感動を上回る肌なじみの良さ

2色を比べるとよくわかりますよね!

 

02 ロゼベージュに比べると01 シャンパンベージュはホワイトが強いので、私は夜出かけるときや濃いめのメイクでしっかりハイライトを生かしたいときに使っており、普段のメイクやナチュラルメイクのときは02 ロゼベージュを使っています。

毎日どっちにしようかな~?と悩んではいますが(笑)

 

最後に:パールグロウハイライトは新色もすでに売り切れ?

2019716日に発売された「パールグロウハイライト」の02 シャンパンベージュを紹介しました!

発売直後からSNSで話題となり入手困難にまでなったアイテムの新色ということで、今回は発売前からかなり話題となっていました。

 

すでに入手困難と言われているようで、売り切れている店舗も多いんだとか見つけた方はラッキーですよ!

ぜひ手に入れて「塗るレフ板」を実感してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
なーこ

なーこ

フリーライター。主に女性向けのメディアで記事を執筆。得意テーマはコスメ・美容・ディズニー・旅行など。 好きなことを好きなだけして生きて行くことが目標。とにかく可愛いもの目がない。

あなたの意見を聞かせて

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)