読み込み中

【恋愛相談】別れたいけど別れられない。出会い系男から離れる術を教えて欲しい…

【恋愛相談】別れたいけど別れられない。出会い系男から離れる術を教えて欲しい…

peek a boo編集部(@jasmin_mkm)です。どうも。

今日のテーマは「別れたいけど別れられない」なんですが、既視感がすごいですよね。

 

そう、恋愛相談を公に募集してからというもの、相談の核となる部分はこの「〇〇だけど〇〇できない」に9割方収束されるのです。

それはね、それは依存というのですよ。みなさん。

 

もっと自分をもって!

と言いたいところですが、それが難しいんですよね。わかる。

 

そんなこんなで今回の相談内容をみていきましょう。どうぞ!

参考記事:恋愛相談を送りたい!そんな方はコチラから

 

今回の恋愛相談「出会い系に再登録する遠距離彼氏について」

彼氏53歳バツイチ子なし転勤族 、私42歳死別子ども2人(小4と小2)。

出会い系アプリで知り合い、2年弱のお付き合いをしています。知り合った時から片道1時間強の遠距離、それでも週2回は会ったりデートしたりしていました。

 

ただ、この4月に彼氏が転勤になり、東北へ。

3月に転勤が決まってからというもの、彼氏が出会い系アプリに再登録していたのです。(過去にも何回か登録していたため偵察していた。私と知らずメッセージのやりとりをし、彼女を探していると言ってきた)

私は常に転勤先に一緒について行きたいと伝えてはいましたが、今回の転勤が決まった後、彼は、私に子どもが居なかったらついて来てと言っていただろうが、転勤族で子どもに転勤ばかりさせるようになるので可哀想だし、これからも遠距離でお付き合いをしていこう、そういってきました。

 

それでもなお私はついて行きたいと伝えたところ、考えさせてくれと言われ返事は現在保留中。

転勤した今でも前と変わらず毎日何通ものラインと電話(暇なだけかも)をしており、ゴールデンウィークには転勤先へ私だけ遊びに行く予定をしております。

 

出会い系で知り合った女性といつ会っているのか不安ですが、常に私とラインしてくれているためよく分かりません。

正直、出会い系に何度も登録する、それも遠距離の彼氏とは別れた方がいいのは分かっています。ただ、馬鹿にされているのにも関わらず踏ん切りがつかないのです。

私がフェードアウトしかかると、必死に繋ぎ止めてくるんですよね。

 

という感じです。申し訳ないですが、

こんなお付き合いをやめられない私にアドバイスをよろしくお願いします。

 

恋愛相談に対する、ナナゾーの回答「執着。ニヤッとすることを見つけよう」

もう大人な年齢なのに、責任感が足りない(らしい)ライターのナナゾー(@n_a_n_a_z_o)です。

責任は負えないけど、話を聞くわ!

っと、いうことで今回私が相談に対する回答をしていこうと思うんだけど…。

 

……ねえ、ゆるくいくよって言ったでしょ。笑

まあ、ゆるくいくけどね。

 

まず「偵察って!」

っていうか、本当に別れたいのなら、「彼を遮断する」という行動をすでに起こしているはずよね。ブロックしたり、着信拒否したり、ボタン1つで彼を遠ざける手段はいくらでもある。

 

少なくとも、ほかの女になりすましてやりとりするより超カンタン。

だから、心の底ではまだ一緒にいたいのね。きっと彼は、あなたがさみしいときや辛いときの支えになっていたんじゃないかしら。

 

口癖は「ごめんなさい。もうしません。」

私は過去に、今思うとマインドコントロールに近いような彼氏がいたのね。何をしても私が悪いようにしつけられたわ。

彼に従わないと、私の悪い(とされていた)ところをチクチクつついて、彼に逆らえなくなってしまっていたのよ。「ごめんなさい。もうしません。」を言わない日はなかったわ。電話でも対面でも。

 

次第に、何もできない私の存在意義とは何だろうって、考えるようになっていた。生きてる意味も自分の自信もなくなったけど、こんな私に残されたものは彼しかいない!と思い込んでいたのね。立派な、しつけ完了というわけ。

今思えば付き合ってるのに対等な立場じゃないのは変よね。事実、そんな私を見て、当時友人は「別れなよ」って言ってきた。

 

あなたと同じように、何度別れようと思っても彼から連絡がくると心は高鳴るし、「ごめんね」って謝られると周りにに何を言われようが、許してしまう。本当にわかる。

でもね、これってもはや執着なのよ。愛でもなんでもない。

 

自信のなさや世界が彼中心になってしまい、「好き」だと刷り込ませているだけじゃないかしら?

 

世界の広さを知ることが救いに

私を負のループから救ってくれたのは「就職活動」。

あんなことをやりたい、こんなことをやりたいって未来に目を輝かせていまいした。本を呼んだり、いろんな人の話を聞くうちに世界ってもっともっと広くて、知らないことがたくさんあるんだって思い出した。

 

すごく当たり前のことなんだけど、周りが何を言っても本人には効かない。

その代わり、自分で気づいちゃえば話は早いわよ。

 

すっかり未来の自分を想像し、ニヤニヤしていたら、彼のことなんてどうでもよくなった。

何も出来ないと思っていた自分の可能性に気づいたから。

 

あのとき彼のことが本当に好きだったら、愛があったら、一緒になって将来の話をしたくなると思うの。

起こり得ないようなことを一緒に妄想して。

 

でも私は違かった。

 

彼がいなくても楽しめた。それで原因は自信のなさとただの執着だったって気づいたんです。

貴重な青春を、彼にくれてやったと。こんなに世界が広いなんてもっと早く知りたかったわ。

 

ニヤっとしちゃうことをするのよ!

私の話が長くなっちゃってごめんなさい。

とにかく、好物を食べるとか、お子さんとはしゃぐとか、とにかくあなたが想像してニヤッとすることをやってみて。

 

例え彼が謝ってきても、出会い系はきっとまたやるでしょ。優しい断り方にみえて、あなたのお子さんを言い訳に利用しているようにもみえるわ。彼を変えさせるよりも、あなたが変わった方がうまくいくんじゃない?

好きなことをして楽しめたら、あなたは彼がいなくても大丈夫。

 

ちょっとこわいかもしれないし、不安だと思うけど、楽しく過ごせたはずのあなたの日常が1日でも少なくなることの方がこわいでしょ。

 

ちなみにお騒がせセレブのキム・カーダシアン姉さんは愛についてこんなこと言ってるのよ。

「その時に人生が必要としているものに合わせて、運命の人って変わると思うの。私は愛を信じ続けるけれど、その概念はカタチを変え続けるはず 」

 

愛はあなたの人生が必要としているものに姿を変えるだけで、彼じゃなくなっただけのこと。

愛がなくなるわけじゃないんだから、とにかく今はあなたの麗しき日々を愛しましょう。

The following two tabs change content below.
ななぞー

ななぞー

洋画と海外ドラマ、読書に浸る日々。お酒も好き。女の子という生き方にについてよく考える、ファンシーなアラサー。

あなたの意見を聞かせて

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)