読み込み中

医療(脱毛)クリニックと脱毛サロンはどちらがおすすめなのか?料金や痛さ、その内容などを徹底比較

医療(脱毛)クリニックと脱毛サロンはどちらがおすすめなのか?料金や痛さ、その内容などを徹底比較

脱毛をする際、医療(脱毛)クリニック(以下「医療クリニック」という)と脱毛サロンのどちらを選ぶかで悩む方は多くいます。それは当たり前ですが、それぞれにメリット・デメリットが存在するからです。

ただ、この二つは端的にどちらが良いとか悪いとか、そういうものではなく、「その人にとってはコチラがおすすめ!」といった、向き不向きの要素が大きく、一概に「こっちにした方が良いよ」といったアドバイスはできません

 

ということで今回は、皆さんそれぞれに各医療クリニックと脱毛サロンの違いを知ってもらい、最終的には二つのうちどちらが自分にあったモノなのかを決めれるよう、比較しながら説明していこうと思います。

他にはない、実際に試したり十分に調べないとわからない細かい部分まで解説するので気になる方は要チェックお願いします。

 

医療クリニックと脱毛サロンの違いは脱毛効果

それぞれの大きな違いは、脱毛の仕方(レーザー脱毛と光脱毛)にあります。

医療クリニックで行われるレーザー脱毛というものは、高い出力の光で施術を行うため医療行為となっており、医師免許等を持っている医療従事者のみにしか扱うことができません。

一方で、脱毛サロンは医師免許を持っていなくても施術ができるよう、出力の低い光で施術をします。これが光脱毛です。

 

医療クリニックで受けられるレーザー脱毛は、毛根に存在している毛乳頭と呼ばれる毛の成長を司る部分を破壊できるため、別名、永久脱毛とも呼ばれています。

対して脱毛サロンで受けることのできる光脱毛は抑毛や減毛の効果はあるものの、永久脱毛とは呼べません。ただ、光脱毛も回数こそ多く必要になるものの、自己処理が必要ないところまでムダ毛を減らすことはできますよ。

 

っと、ここまで見ると、永久脱毛ができるレーザー脱毛を医療クリニックで受けることが1番いいのではないか?と思うことでしょう。

それでも光脱毛を扱う脱毛サロンは予約が困難になるほど利用者が多くいます。それは、金額や痛みの違いから光脱毛を選ぶ方が多いからです。では実際にどのくらい痛みと金額が変わってくるのでしょうか。

 

医療クリニックと脱毛サロンの金額はどのくらい違うの?

医療クリニックと脱毛サロンでは、金額設定が大きく異なります。

今回は、現在人気のある医療クリニックと脱毛サロンの金額を見ていきますね。

 

各医療クリニックの料金

アリシアクリニック

  • 全身脱毛セット
    • 5回 198,000
    • 8回 455,880
    • 脱毛し放題 574,400
  • 月額払い
    • 5回 6,300
    • 8回 9,100
    • 脱毛し放題 11,600

リゼクリニック

  • おすすめプラン5回コース
    • 全身脱毛 298,000
    • 全身+VIO脱毛 358,000
    • 全身+顔脱毛 358,000
    • 全身+VIO+顔脱毛 398,000

レジーナクリニック

  • 全身脱毛 全5回コース( 顔・首前面・VIOラインを除く全26箇所)
    • 一括払い 189,000
    • 分割払い 6,300
  • 全身脱毛ライト(顔、VIO除く) 5回 189,000
  • 全身脱毛ゴールド(顔除く) 5回 273,000
  • 全身脱毛プラチナ 5回 369,000

 

各脱毛サロンの料金

ミュゼプラチナム

  • 全身脱毛
    • デイプラン12回 315,000
    • レギュラープラン12回 378,000円(顔は除く)

銀座カラー

  • 全身脱毛
    • 6回 99,000円 
    • 12回 195,000円 
  • 全身脱毛し放題コース 389,000

キレイモ

  • スリムアップ脱毛月額プラン 10,260  /
  • プレミアム美白脱毛月額プラン 13,824 /
  • パックプラン
    • 6回 123,120
    • 12回パック 229,003
    • 18回パック 313,956
  • 脱毛完了までの永久保証付き スペシャルプラン 350,000

医療クリニックでは珍しい、脱毛し放題コースのあるアリシアクリニック。金額は574,400円と、少し驚きの金額ですね。

同じ脱毛し放題コースのある銀座カラーは389,000円、キレイモは350,000円と約200,000円の金額差があります。他の回数が決まっているコースも、比べてみると医療クリニックの方が高いことが分かります

 

例えば、比較的安い脱毛サロンの中でも1番高いとされる(全身脱毛の)金額は、ミュゼプラチナムの12378,000円で、1回あたり31,500円となります。

一方、医療クリニックの中で1番安いとされる(全身脱毛の)金額は、人気のあるレジーナクリニックの全身プラチナ5回コース369,000円で、1回あたり73,800円。

 

つまり脱毛サロンの1番高いものと、医療クリニックの1番安いものを比べても、結局医療クリニックの方が数万円ほど高くなります

それだけ医療クリニックそのものの料金が高いということですね。

 

ただもちろん、医療クリニックにはその料金になるだけの高い脱毛効果があります。高い出力の光で、毛乳頭を破壊し永久脱毛と呼ばれているのですから、この金額でも納得できる方は多いでしょう。

ここら辺は自分がどの程度脱毛にお金をかけれるのか?という部分になりますが、数万円程度の違いだったら医療クリニックにて完全に永久脱毛してやりたい!って方がいるのも個人的には納得。

 

さて、お次は痛みの違い、比較についてです。

痛みはお金以上に気になるところ。とてもじゃないけど耐えれない痛みなら、「いくら安くても嫌だ!」という方は少なくないのではないでしょうか。ではさっそくみていきますよ。

 

医療クリニックと脱毛サロンではどちらが痛い?

医療クリニックと脱毛サロンでは、やはり照射出力の違いから痛み方は異なります

痛いのはもちろん医療クリニックのレーザー脱毛で、場合によっては麻酔を使用することもあるくらい、それくらい痛いです。

 

対してお手入れ時の痛みが少ないのは、脱毛サロンの光脱毛です。

例えば、銀座カラーなどで扱われているIPL脱毛は痛みを強く感じるとされている方法であるものの「輪ゴムをパチンと弾く程度」「毛抜きで毛を抜く程度」と表現される痛み方です。

よく考えると毛抜きって非常に痛いと思いますが、脱毛サロンなどのQ&Aなどでは、そこまで痛みを感じるものではないとされています。(痛みの感じ方には個人差がありますし、私は少し痛いと感じます)

あとメラニン色素に反応するので、毛が太い場所や毛量が多い場所は、他の部分よりもより痛みを感じます。ご注意を。

 

また熱さ70度程度の光を当てるため「熱いのか?」という疑問もありますが…。

これに対して、肌を保護するジェルを塗布してから照射したり、冷却装置が脱毛マシンに備え付けられていたりするので、熱さの方はほとんど感じないと思っていただいて大丈夫です。

 

一方、医療クリニックのレーザー脱毛は200℃という高温で毛乳頭にダメージを与える方法。

この高温が痛みの主な原因となっており、光脱毛と同じように毛が太い場所や毛量の多い場所はさらに痛みます。もちろんレーザー脱毛の場合は、皮膚が薄い場所や骨に近い場所も十分痛いです。なので、出力を我慢せず低くしてもらうことが大切ですよ。

こちらもクリニックのQ&Aでは、痛みの感じ方は「輪ゴムで弾く程度」とよく言われますが、光脱毛とは異なり確実に痛い!例えば、口コミでは「涙が出た」という声も多くあるくらいです

特に、VIO脱毛は麻酔使用が定番となるほどであり、麻酔なしのレーザー脱毛はとてもつらいと思いますよ。

 

さて、光脱毛のなかでも、SSC脱毛とSHR脱毛ならほとんど痛みを感じることなく脱毛ができるのでおすすめです。

  • SSC脱毛:抑毛カプセルを含んだジェルを肌に塗布してその上から光を照射。抑毛カプセルが弾けて抑毛成分が毛穴の奥まで浸透して脱毛効果を発揮する脱毛方法。
  • SHR脱毛:毛乳頭ではなく、毛の発毛因子を作るバルジ領域にダメージを与える脱毛方法。

なので痛みに弱い方は、光脱毛を選んだ方が安心かもしれません。また「痛みが強くてもどうしてもレーザー脱毛がいい!」という方は、麻酔を必ずお願いしてくだざい。

 

レーザー脱毛でも痛みの少ない脱毛マシンがあるって聞いたけれど?

レーザー脱毛も、ダイオードレーザー脱毛であれば痛みが少なくお手入れを受けられます

こちらは光脱毛のSHR脱毛と同じで「蓄熱式」と呼ばれる方法にて脱毛を行います。低温で毛の発毛因子を作るバルジ領域にダメージを与えるというものですが、少し難しいですね。笑

 

簡単に説明すると、「発毛因子=毛が生える要因」は毛根にある毛乳頭と言われるところから栄養をもらって毛として成長するのですが、そこにダメージを与えることで、その後の発毛自体をできなくするといったものです。

この脱毛方法であれば、レーザー脱毛であっても痛みが和らぐので痛みを避けたい人にぴったりだと思います。

 

ただ、そうであっても、光脱毛と比べるとまだまだ痛いと思うので注意してください。

あくまで、レーザー脱毛の中では痛みが少ない、ということです。

 

脱毛卒業まで早くて回数も少なく済むのは医療クリニックと脱毛サロンどっち?

次は期間について。脱毛卒業まで短期間かつ、通う回数も少なくて済むのは脱毛効果の高い、医療クリニックです。

脱毛卒業までの期間や通う回数の違いは、以下のようになっており、だいぶ違いがあることが分かります。

 

必要回数

脱毛卒業時期

医療クリニック

58

1年程度

脱毛サロン

1218

23

医療クリニックのレーザー脱毛は、照射出力の高さから回数も少なく脱毛卒業時期も1年程度と短期間。

通うペースも、毛の成長サイクルである毛周期に合わせて最初は2カ月に1回ペースでスタートし、ムダ毛が少なくなったら、生えそろってからのお手入れとなり、3カ月置きくらいに行っていきます。

そして気になる全体のお手入れ回数は、5回程度の方が多く、少し心配な方は8回くらいまでして卒業されます。もしそれ以上に心配な場合は、アリシアクリニックの通い放題プランなどがいいかもしれませんね。

 

対して脱毛サロンは、照射出力の弱さから回数が多く必要になるので、通う期間も長くなりがちです。

多くの方が基本的12回以上のお手入れをしており、VIOや脇、顔や背中の産毛などに関しては、18回程度お手入れする方も珍しくありません。むしろ、24回をもお手入れしたという話もよく聞きます。

 

このように脱毛サロンは回数が多くなりがちなので、通い放題プランを用意しているところが多いです。

通うペースは医療クリニックと同じで、2カ月に1回ペース。そのため2年以上はお手入れに通うことになり、18回だと3年、24回だと4年といった脱毛期間となります。

 

ここまで差があると、正直早く脱毛を終わらせたい!という気持ちから医療クリニックを選択しようと思う方が多いことでしょう。

ただ中には金額や痛さの心配から悩みに悩み続け「結局答えがでない!」なんて方も多く。そういう方はぜひ次に紹介する、(光脱毛でも)最短半年で卒業できる脱毛サロン(マシン)を検討してみてください。

 

光脱毛を最短半年で脱毛終えたいならSSC脱毛とSHR脱毛に注目しよう

ミュゼプラチナムや脱毛ラボで扱っているSSC脱毛と、ストラッシュやラココで扱っているSHR脱毛は、毛周期に関係なく最短2週間に1回ペースでお手入れが可能です。

お手入れ回数は変わらず、ムラなく脱毛をするためには12回以上を必須となるものの、最短半年で満足し卒業できる方が多いです。

 

ただ、短期間に12回をも脱毛サロンに行かなければいけないため、スケジュールの調整が大変になるというデメリットもあります。

もしスケジュールに余裕がある方はこのSSC脱毛やSHR脱毛をご検討ください。

参考記事:SSC脱毛を取り扱うミュゼプラチナムの詳細をみる

 

予約が取りやすいのは医療クリニックと脱毛サロンのどっち?

医療クリニックと脱毛サロンだと、医療クリニックの方が予約は取りやすい傾向にあります。

脱毛サロンは単純に人が多いのもありますが、先ほど言った通り、基本的には通う回数や通う年数が多く、また通い放題プランなどもあるため予約したい人の数が膨大となり、予約できないと言った苦情が日常茶飯事に生まれています。

 

なんせ予約が取れません。対応は悪くありませんが、予約がうまく取れず何ヶ月か経ってしまって、電話で問い合わせても最短でも3ヶ月以上先になると。こんなペースでは何年かかるの!と思ってしまいました。10ヶ月予約が取れず他のところにうつることにしました。友人達も予約が取れなくて他のところにうつっているので、私が通っている店舗だけではないと思います。

(引用元:みんなの評判ランキングより

わたしが脱毛ラボにしたきっかけはほかの店より断然に早くて半年から1年で終わると、1ヶ月に2回施術ができると聞いていたので入会したのですが、いざ入ってみると予約でいっぱいで一ヶ月に2回なんて絶対無理だと思いました。

(引用元:みんなの評判ランキングより

 

このような口コミが、脱毛サロンには多いです。

これらを解消するため、スピード脱毛をできる脱毛マシンに切り替える、ベッドを増やす、短時間で終わらせるために自己処理をしてきてもらうなどの対策を取っているところも増えています。

 

どうしても希望した日に予約を取りたい場合は、以下のようなことを心がけてみてください。

  • お手入れをした日に次回予約を入れる
  • 平日に通えるようにする
  • キャンセル状況を把握する
  • 多店舗でもお手入れができる場合は、何店舗か予約状況を確認する

ぜひ、定期的に脱毛のお手入れを受けられるよう、脱毛期間中は脱毛中心のスケジュール調整をしてみてくださいね。

 

まとめ:結局のところ医療クリニックと脱毛サロンのどちらがおすすめなの?

医療クリニックと脱毛サロンは冒頭でお伝えした通り、どちらにもメリット・デメリットが存在し、おすすめはあなたの考え次第で変わります。

簡単な選ぶ基準として、以下のことを参考にしてみてください。

 

医療クリニックがおすすめ

  • 金額よりも永久脱毛という高い脱毛効果を希望
  • 通う回数を少なくしたい
  • 短期間で脱毛を終わらせたい
  • 麻酔があるなら痛みには耐えられる

脱毛サロンがおすすめ

  • 自己処理が必要なくなればいいから抑毛でも問題ない
  • 脱毛の金額を抑えられれば抑毛でもいい
  • 通う回数は多くても大丈夫
  • 痛みはない方がいい

 

あなたが、どのような脱毛をしたいのか当てはめてみましょう。

そうすれば、どちらに通えば良いのか自ずと答えがでてくるはずです。

 

最後に一点、表面的に分からないものとして、予約が取りやすいかどうかがあります。

先ほど医療クリニックは取りやすいと言いましたが、それは脱毛サロンに比べて、というだけあって、医療クリニックの中でもまた予約が取りやすいところと、そうでないところが存在します。

なので事前に、カウンセリング時にそこが予約を取りやすいのかを確認することが大事。注意してください。

 

少しでも後悔しないよう、痛み・回数・金額・卒業時期・予約など、あなたが気になるところを確認し希望に合うところを選んでくださいね。

では頑張ってください!

The following two tabs change content below.
デイジー

デイジー

元日本エステティック協会認定エステティシャン。経歴から、脱毛や美容関係の記事を多く執筆しているライター。文章を書くことが好きで読むことも好き。絵を描くことも好き。そして、家族が好きな普通の主婦です。

あなたの意見を聞かせて

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)